檸檬色に秋の風~単衣のフランス縞檸檬色に秋の風~単衣のフランス縞

2010年10月3日

檸檬色に秋の風~単衣のフランス縞

 2010年のでございます。
 お月見も無事に終えて、9月の終わりの休日にお訪ね下さいましたお客様。
 
 ひとえの江戸小紋をお誂え下さいましたⅰさまです。
 ⅰさま、実は真夏の絽の小紋でもご紹介いたしました。
 真夏には「わすれな草色」、明るい空色の「フランス縞」をお誂え下さいました!
 *夏の装いはこちらでご紹介→http://someichie.exblog.jp/11259930/
 そして、ひとえはどうしましょう~。。。
 ひとえの着物を持っていないので・・・で、お悩み頂いて
 
 ⅰさま は、ともかくるいお色が不思議なほど良くお似合いなのです。
 ちょうど染めあがって間のない、きれいな檸檬色の反物にひと目惚れ下さいました^^
 でも・・・夏もひとえもフランス縞ではどうですか?
 大丈夫!私この柄好きだから^^ と、なんと即断頂いて、やっぱり良く似合う、ひとえの装いはこちら049.gif

d0138852_14124896.gif

 

 檸檬色は青みのある明るい黄色。
 柄が立ちにくい分、やわらかな曲線の描く文様が、無地とは違うしなやかな風情ある装いを演出してくれる、とってもキレイな色です。

 そして帯は、河村織物、手織りの綴れ帯です。
 墨色の地色に、艶やかな柿朱色の花が並ぶ、秋冬そして春先まで活躍できて、しかも本当に締めやすい優れもの!そして、お花にあわせた帯揚げと帯締めは、柿渋染め「香柿(こうがき)」色で揃えました^^

d0138852_14205083.gif

d0138852_1422213.gif 皆さまなら、檸檬色のお着物にどんな帯を合わせましょうか?
 お着物の色ばかりでなく、帯あわせまで、本当にお一人お一人、お似合いになるコーディネートが違いますね^^ テーブルの上で着物に帯を置いてみるのと、お顔にあわせてコーディネートするのでは、驚くような発見がございます!
 ⅰさまは最初は、クリーム色や白っぽい帯をあわせて試していたのですが、なんとお顔うつりを見てみると、この墨色×柿色が一番良くお似合いでした^^
 
 少ない休日を利用して、この日はこれから銀座での英会話レッスンに行かれるとのことでございました。
 英語で帯揚げって何て言うの?帯締めは?・・な~んて^^;
 銀ブラして英会話レッスンして、それから・・・^^? 楽しい休日をお過ごしになられたことと思います。

 お着物好きの休日は、パーティなんてなくったって、お茶も習ってなくたって、お天気が良い秋の日は、着物着てどうぞぜひ、あちらこちらにお出かけください。
 もしかして、いつもとは違う、思いがけないコトに出会うかもしれませんよ^^♪
 
 気持ちの良い季節になりました。
 どうぞぜひ、楽しいお着物ライフをお過ごしくださいませ。

 ⅰさま ありがとうございます001.gif

お問い合わせはこちら

タグクラウド

商品のお買い物について

商品のお買い物について

ウェブサイト掲載の商品はネットでのお買い物をして頂くことができます。随時商品掲載を増やしてまいりますので、どうぞお楽しみくださいませ。
また、ブログなどでご覧になったことがあるのに、こちらのサイトに掲載のない商品など、気になるお品がございましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ

お問い合わせはこちら