春の良き日に春の良き日に

2018年3月13日

春の良き日に

3月に入り春が急ぎ足で進んできました。

毎年この季節には、お嬢様やご子息様の卒業式を迎えられるお客様が多くいらっしゃいます。昨年からゆっくりとご準備をされた良き日????感慨もひとしおのよき春でございますね。

本日は、つい先日にお嬢様のご卒業式をお迎えになられましお客様から、とっても素敵なお写真が届きましたので早速ご紹介させて頂きたいと思います(*^^*)

お客様のY様は、この春お二人のお嬢様のご卒業式にご出席をなさいました。お写真は上のお嬢様。艶やかなお振袖の上前が拝見できないのがちょっぴり残念でございますが、きっとご両親様の思いの詰まった感動的な華やぎの景色は想像に難くありませんね。音楽家を目指される美しいお嬢様、凛としたお姿を拝見すると、これからの未来への旋律が春風にのって美しく流れてきそうです。この度は誠におめでとうございます。

きっとこのお写真はご主人様がシャッターを押されたのではないかと思いますが、お母様、お父様それぞれの思いを胸にこの良き日を晴れやかにお迎えになられましたこと、本当におめでとうございます。

お客様のY様は、実は3年前にも、お嬢様お二人のご卒業式や入学式のご相談メールを頂戴していました。でもその際はお忙しさに紛れてしまいお洋服になさったとのこと。そして3年越しのご計画は、この春ようやく実りを迎え、何しろ上のお嬢様は最後のご卒業式でもあり、3年前からお決め下さっていた「フランス縞」文様の江戸小紋!をおあつらえ下さいましたのです

たおやかな曲線がとても美しいフランス縞は卒入学式にも人気の文様です。紋を入れるほどの格はありませんが、フォーマルシーンにも美しく映える文様です。Y様は優しい水色でおあつらえ下さいました。

また、この日お召し頂いている道行コートは、市松どりに松葉がぼかし染めで描かれた、はんなりとした小紋地でおあつらえ下さいました。春色クリームにブルーグリーンの松葉はフランス縞のお着物にもとても良く似合います。お客様の雰囲気にもぴったりで、良き日の優しいお母様のまなざしが素敵な着姿でございます。

 

思えば女性の人生というのは時に自分だけではどうにもならずとっても予測不能。何しろ結婚前にはお着物がお好きで茶道を嗜まれたり、たまにお着物でお出かけしたり、でも結婚されて子育てに没頭される日々にはとても着物に親しむ余裕などなくなってしまいます。しかし、中学、高校、大学と無事に手が離れていくにつれ、もう一度、眠ったままのお着物たちにお袖を通してあげたいな、そう思えるようになる頃には10年、15年、ひょっとすると20年の月日が経過しています。

でも思えば、40代50代からこそがお着物世代のはじまりなのででございます。むしろ以前よりもうんとお着物が似合う私になっているのです。大事なお子様たちの旅立ちの日に、お母さまの第二のお着物ライフが始まるなんて、なんて素敵なことでしょう。そしてまた、お着物ライフはもちろんのこと、今までちょこっと後回しになっていた、やってみたかったあんなこと、挑戦したかったこんなこと、自分磨きも楽しめる頃でございますね。

穏やかな春が来ました!どうぞ皆さまも、お気に入りのお着物にお袖を通して春の街にお出かけ下さいませ。

 

Y様、この度は誠におめでとうございます。そして素敵なお写真をお送り下さりありがとうございます(*^^*)ご家族皆さまにとっても思い出に残る春でございますね。どうぞ素敵な季節をお過ごし下さいますように。

 

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。(お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)楽しみにお待ち申し上げております。

お問い合わせはこちら

検索

おあつらえ写真集について

おあつらえ写真集について

当店でお誂え下さいましたお客様の着姿をご紹介しております。日常を少しワクワクさせてくれるお着物や帯との出会い、お客様お一人お一人の素敵が詰まった写真集です。
お召しになってご来店下さったり、お写真をお送り下さったり、どうぞぜひ素敵な着姿をご披露下さいませ。お待ちしております。

お問い合わせはこちら

カテゴリー

タグ

おあつらえバナー

以前の記事