憧れの「玉縞」~「とっておき江戸小紋」憧れの「玉縞」~「とっておき江戸小紋」

2015年11月28日

憧れの「玉縞」~「とっておき江戸小紋」

 秋から冬へと移りゆく季節となりました。ちょっぴり肌寒さを感じる頃に、とっても素敵なお客様をお迎えしました。「お誂え写真集」では人気者となりましたKちゃん、今回ご披露下さるのは、とっておきの江戸小紋!ご本人様もうんと前から、いつか絶対つくりたい!そんな憧れの江戸小紋でした。本日は、その「とっておきの江戸小紋」をご紹介いたします(^_^)v
 
 こちら049.gif

 江戸鼠色「玉縞」文様江戸小紋

d0138852_12292310.jpg

 「玉縞」の柄は、当店でご用意している「縞」柄の中で最も細かい柄です。「縞」の型紙は、「糸入れ」という今ではもう希少ともなりつつある緻密な技術が必要なため、シンプルな柄でありながら、とても高度な技を要求される、江戸小紋の中でも逸品とも言われる型紙を持ちいて染めます。
 
 当店では、縞の本数が、3㎝幅に26本の「玉縞」、23本の「万筋(二ツ割)」、19本の「毛万筋」の3種類をご用意していますが、玉縞は近くに寄らないとわからないほどの細やかさ、なのに遠目からもシャンシャンとした美しい五月雨のような縞の風情を感じることができます。

 お着物通のKちゃんは、予てよりこの「江戸鼠色の玉縞」の見本キレをたいそうお気に召して下さっていて、いつか絶対つくりたい!そして時を経てこの度、やっとその思いを実現してくださったのです!

  お若いKちゃんには、もっと明るい可愛い色をオススメしてしまうのですが、でもご本人様はとっても渋好み!でもそれがスレンダーで美形のKちゃんにはまたホントに良く似合うのです。粋で通好みの「玉縞」文様の江戸小紋も、こんなに素敵に着こなして下さいました。

d0138852_12335375.jpg

 あれ?Kちゃん、お髪のお色が(o^^o)
 この秋にはパリにご留学なさっていたとのことで、ちょこっとパリジェンヌ風に変身のKちゃんです。イメージが変わってまた素敵ですね。まるでこの玉縞のお着物に合わせて下さったみたいです。(^_^)

 この日の帯は、KATAGAMIstyle洒落袋帯。こちらもひと目惚れでコーディネート下さいました。帯揚げや帯締めのうっとりとするような濃茶の色、うぐいす色がまた何とも素晴らしい色合わせです。

d0138852_14482597.jpg

 そんな撮影をさせて頂いて数日後、今度は献上博多帯とのコーディネートもご披露下さりに訪ねて下さいました!ありがとう~Kちゃん!!

 気軽な献上博多帯で、これまたカジュアルなコーディネートにも素敵に馴染みます。幅広いシーンで、多様なコーディネートをお楽しみ頂けることは、江戸小紋の醍醐味でございます。。
 
 Kちゃんの帯や帯揚げコーディネートのセンスは、時々ご来店のお客様にも、「ブログのKちゃんのコーデがとっても素敵ですね!」なんてお声をお聞きするほど、カッコイイです。

d0138852_14503633.jpg

 外の光の下で見ると、江戸紫色のグレーベージュで染めた「玉縞」は、潤みのある光沢がより一層美しく、道行く人も振り返って見とれてくださいました。

d0138852_14532443.jpg

 実は、この玉縞にあわせてお草履も誂えました!細部までこだわって下さるとってもお洒落なKちゃんにまたしばらく目が釘付けになりそうです。

d0138852_14551416.jpg

 Kちゃん、この度は玉縞コーディネート・バリエーションをご披露下さり誠にありがとうございます。久しぶりで心配なさっていた袋帯も上手に結べていました!この冬はまたぜひお着物でのお出かけいっぱいお楽しみ下さいね。いつもありがとうございます。

*お知らせ* 
 お店では、お客様おあつらえ写真集にご登場頂けますお客様をお待ちしております。
 どうぞぜひ、おあつらえ下さいましたお着物で、遊びにいらして下さいませ!!
 または、ご着用のお写真をお送り下さいましても嬉しいです。
 (お顔NGの場合はそのようにさせて頂きますのでご安心を)
 楽しみにお待ち申し上げております       

お問い合わせはこちら

検索

おあつらえ写真集について

おあつらえ写真集について

当店でお誂え下さいましたお客様の着姿をご紹介しております。日常を少しワクワクさせてくれるお着物や帯との出会い、お客様お一人お一人の素敵が詰まった写真集です。
お召しになってご来店下さったり、お写真をお送り下さったり、どうぞぜひ素敵な着姿をご披露下さいませ。お待ちしております。

お問い合わせはこちら

カテゴリー

タグ

おあつらえバナー

以前の記事