ハートが二つで一つ♪〜記念日のお誂えハートが二つで一つ♪〜記念日のお誂え

2011年12月16日

ハートが二つで一つ♪〜記念日のお誂え

 今回ご紹介いたしますのは・・・^^
 ちょうど一年前「店主の徒然日記〜ハートが2つで1つ〜Sweet 10 なお話〜☆ 」でご紹介させて頂きました
 N様ご結婚10週年の記念に、ご主人様からのプレゼントのお誂え♪ というとっても羨ましい^^
 双葉葵文様江戸小紋(大野信幸作) でございます。

 

d0138852_14203036.jpg

 

 一つの茎の先にハート型の葉っぱが二枚セットでつく双葉葵は、図らずも「結婚記念日」の趣旨にピッタリでした。しかも、紫色がお好きというご主人様のご要望にも叶い、記念すべき日の素敵な出会いを果たして頂くことができて、店長も大変嬉しい思いで一杯でございました。

 あれから一年・・・
 まずはもちろん、こちらのお着物でご主人様と記念のディナーにお出かけになり、それからというものは、お着付けのお教室での集いやお出かけにとお召し頂いているとのこと!
 で、やっと店長もじかにお召しの姿を拝見出来る日に恵まれて誠ににありがとうございました^^

 

d0138852_142746100.jpg

 

 この日の帯は、友禅作家田邊慶子作「黒地更紗」の染め帯です。
 双葉葵の江戸小紋にもとっても良くお似合いです^^v

 

d0138852_14284450.jpg

 

 で、帯揚げは、あの例の・・・当店三周年記念でつくったオリジナル月兎の刺繍帯揚げです! 049.gif

 

d0138852_1440197.jpg

 

d0138852_1442972.jpg 実は・・・N様と店長は「月うさぎ」の仲間なのでございます^^
 あれ!?また何か変なこと言い出しましたか^^?
 でも、と申しますのは・・・かつて店長も暮らしていた(はず)の月の村の隣村のお生まれで、「月の学校」の後輩ちゃんなのです。
 す、すみません(汗; 私たちの間では、そういうことになっておりますもので、見のがして下さい^^;)
 それでもって、当店の玄関先の番兎の二人に毛糸のマフラー(しかも三日月のアップリケ付き)をこしらえて下さった方で、その番兎の弟はN様のご自宅で可愛がって頂いているという^^
 この地球で再会できたのは、当店が月兎のマークを暖簾に描いて、月から来た兎たちにメッセージを発信したことで、再会できたわけですが、でもいつか私たちは(たぶん店長が先ですけど)やっぱり月に帰って兎に戻り、あちらでも仲良く暮らす予定です。
 つ、つまり・・・いわば!月の親戚^^?なのです。ねっN様^^v
 なのでか、N様のパーソナルカラーはやはり店長と一緒!で「サマー」、好きな色「ラベンダー」なのでございます。

 とはいえ、月に帰る日が来るまでは、地球での仮り暮らしを存分にお楽しみ頂きまして、そしてとりあえず(とりあえずは余計でした^^?)ぜひ「ハートが二つで一つ」のご主人様と、末永く仲良くお過ごし下さいますように♪♪
 
 N様、この度は誠にありがとうございました。
 ぜひこれからも、楽しい月兎のお話ができるのを楽しみに
 いつも、あの目印の暖簾をあげてお待ちしております^^v

 ※双葉葵の文様は京都の大野先生の工房にございます。お試し染めは承ることができませんが、お誂え染めのご相談お請けしております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

検索

おあつらえ写真集について

おあつらえ写真集について

当店でお誂え下さいましたお客様の着姿をご紹介しております。日常を少しワクワクさせてくれるお着物や帯との出会い、お客様お一人お一人の素敵が詰まった写真集です。
お召しになってご来店下さったり、お写真をお送り下さったり、どうぞぜひ素敵な着姿をご披露下さいませ。お待ちしております。

お問い合わせはこちら

カテゴリー

タグ

おあつらえバナー

以前の記事