絹紅梅&夏大島絹紅梅&夏大島

2019年6月20日

絹紅梅&夏大島

蒸し暑いですね~(^^;) 昨夜は蒸し暑くて眠れませんでした。皆さまいかがお過ごしでしょう?

ただ今お店では~6/22(土)まで

綿・麻・自然布&伊勢型紙ゆかた展

いよいよそんな季節ですね。なので本日は、蒸し暑さ対策万全のお着物「絹紅梅」からご紹介させて頂きます。

「絹紅梅」は太さの違う糸を格子状に織り上げています。そのため、その凹凸のおかげで着物が体からふわりと浮いて風が通り抜けます。帯の部分以外はまるで着ていることを感じないほど、エアコンのささやかな風にもサラサラと揺れる軽さと、たっぷりとした透け感がとても魅力的な盛夏の着物です。

絹ですのでご自宅洗いは不可ですが、猛暑対策にはとても人気のあるお着物です。私も愛用しておりますが、皆さまにもその涼やかさをぜひご体感頂きたいです。

当店の絹紅梅はすべて江戸小紋職人さんが伊勢型紙手付けでお染めしています。

絹紅梅「荒波」

絹紅梅「大小あられ」

絹紅梅「菱花」

コーディネートしてみました。軽やかで透け感たっぷりの絹紅梅には、軽くて透ける紗や羅などの絹の八寸の帯が良く似合います(*^^*)

荒波×紗八寸帯

南の島の海のように美しく透き通ったペパーミントグリーンがとっても爽やかな絹紅梅。シューシーレモンの八寸帯には波光煌めくようなキラキラ感があり、ますます涼感を誘います。

※紗八寸帯「倭紗段文」商品ページ⇒こちら

大小あられ×羅八寸帯

真夏にハラハラと舞う冷たい雫を思わせる文様、大小あられは江戸小紋の代表的な文様です。スケスケの羅の帯とのコーディネートで、これ以上の涼やかさはない!かもしれません。

※羅八寸帯商品ページ⇒こちら

菱花×すくい織八寸帯「ひょうたん」

モダンなデザインですが古い型紙を染めています。古て新しいデザインも夏ならではですね。風情のあるすくい織の帯で、しっとりと涼やかな夏をお過ごし下さい。

※すくい織八寸帯「ひょうたん」商品ページ⇒こちら

 

そして期間中はお手頃な「夏大島」もご紹介しております。

撚りのある細い糸を粗く織りあげるシャリ感と透け感が魅力の夏の着物、夏塩沢も同じように撚りのある細い糸を用いていますが、撚り具合が少し違います。夏塩沢はシャリシャリ感に爽やかな清涼感を感じさせてくれますが、夏大島はやわらかな風合いとしなやかな肌馴染み、優しいシャリ感が気持ち良いお着物です。

細かい絣織のものはとても高価になってしまいますが、ご案内中のお品は細かい格子縞です。気軽にお召し頂けるのも嬉しい夏着物です。

墨黒にシルバーの格子縞

ベージュに焦げ茶の格子縞

藍色に黒のみじん縞

コーディネートは多彩にお楽しみ頂ける夏大島です。友禅の夏染め帯、葛布の帯、丹後帯をあわせてみました。

夏大島に友禅夏帯「波に楓」

シックで大人っぽい夏姿です。墨色は透け感がより一層際立って夏の風情をたっぷりと味わえることから、上品な色気を感じさせてくれます(*^^*)

夏大島に葛布の帯

草木染の自然布をあわせると、ほっこりと気持ちがやわらぎます。夏だからこそ、自然の恵みを取り入れて気楽なお着物ライフをお楽しみ頂きたいです。

 

夏大島に八寸丹波帯

触れるとわかる馴染みの良さ、丹波帯は綿の帯です(一部絹糸)。草木染めなんだと思うと深緑の美味しい空気感が漂います。シックな藍色をポップにアレンジしてくれます。

こうして毎日ご紹介しておりますと、古くから、夏をいかにして涼しく暮らすのか!?多くの先人たちがそれぞれの地域で知恵をしぼり工夫を凝らしてきたことが良くわかります。

四季の中でも最も風情のある季節ともいえる日本の夏には、触れて心地よく、着て風を呼び、目に見えて涼やかでキリキリする気持ちも解いてくれる、そんな優しい装いがしてみたいですね。

土曜日まで盛りだくさんにご提案中でございます。お一人お一人のライフスタイルに寄り添える装いを!どうぞぜひお気軽にご相談下さいませ。

 

《長襦袢のこと》

うっかりサイト掲載を忘れておりましたが、本麻の長襦袢地もご用意しております。ザブザブ洗える麻の長襦袢地です。透ける夏着物の下にも発汗性重視の長襦袢が活躍いたします。(各28,080円お仕立て別)

楓(かえで)柄

撫子(なでしこ)柄

明日は週末金曜日。営業時間中(午後7時まで)のご来店が難しい方は、午後7時までにメールやお電話を下さいませ。営業時間を過ぎてもお待ちできます。

 

6/22(土)まで

綿・麻・自然布&伊勢型紙ゆかた展

<営業時間>

火・水・木 午前11:00~午後6:00

金・土   午前11:00~午後7:00

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitterタイムライン

Instagramフィード