天使の羽根天使の羽根

2019年1月15日

天使の羽根

今日は1月15日。あっという間に松の内も終わり成人式も終わり、お正月気分はすっかり抜けていよいよ寒さ本番の季節がはじまります。

でもでも、お友だちとのお食事会やお集まりはこれからです(*^^*)という方も多く、世間が一段落してからゆっくり会いたいね!なんて穏やかな過ごし方が素敵です。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

お店では、この春の新作が大方揃いまして、1/18(金)~1/26(土)は*新春新作展 ❢を予定しています。寒い季節ではありますが、そろそろゆっくりお目にかかれましたら嬉しいです。

こちらは、連休中にチラッとご紹介いたしましたお品。もちろん新作です。

手描き京友禅付下げ「天使の羽根」
西陣織別注名古屋帯

今日はお着物をゆっくりご紹介させて頂こうかなと思います。

まずこの珍しいお色、これは「留紺色(とめこんいろ)」の色名が実物に最も近いお色かなと思います。留紺色とは、もうこれ以上染まりようのない紺色のこと。見つめていると吸い込まれてしまいそうな深い深い紺色です。落ち着きのあるお色なのに不思議な華やぎ感が魅力的な大人のお色です。

留紺(とめこん)色

丁寧な手描き友禅で描かれているのは「天使の羽根」。上前の一部に刺繍も施されていて、とっても繊細で手描きの味わい深いデザインに心がふわんと心地よくなります。

そして、天使!天使というのは神様のお使いです。時間も空間も超えて、この世の人が上手に生きていかれるように、目には見えませんがいつもどこかでそっと手助けをしてくれています。でも神様のお使いなので地上と天を行ったり来たり、大忙しの天使には素敵な羽根が必要なのです。

こちらのお着物に描かれているのは「羽根」のみです。天使はどこにもおりません。とすると・・・この羽根を身に着けて頂けるなら、ちょっとだけ天使体験しませんか?!なんて、新年の仕入れでこのお品に出会った際に、ふとそんな不思議な伝言を預かったような気がしました。

色んなモヤモヤした気持ちも不安も全部フワリと楽になり、明るい自信のみなぎるお着物、どうぞご試着もお気軽に、天使体験してみませんか?

お着物は付下げですが、小紋感覚でもお召し頂けるお着物です。

お食事会やパーティ、楽しいお出かけにはこんな名古屋帯が良く似合います。

昨年の秋口に京都の工房でオーダー注文を致しました帯、やっと織り上がってまいりました。何しろ手織り。そして光沢のある銀糸を細やかに織り上げられたとても手の込んだ名古屋帯です。

こちらの帯はどうしても手機でないと織ることができない帯なのです。何しろ糸づくり、糸の素材感に大変にこだわりがあり素材の違う細い糸を何本も撚って一本の糸を作り織り上げています。伝統的な技法の緯錦織をベースとしながらも独特の風合いのある何しろ素敵な帯なのです。 

伝統を踏襲しつつ新たな挑戦を続ける西陣の織元さんに特別注文いたしました最新作です。画像でお伝えするのが大変に難しいお品でございますので、ぜひ実物を手に取ってご覧頂きたいです。

上品で気持ちも豊かになりそうな煌く帯は、天使の羽根にもとても良く似合います。フワッと宙に舞う心軽やかな装いで、新しい年も素敵なお出かけをお楽しみ下さいませ。

 

ところで私、まだ天使たちにお会いしたことはないのですが、個人的にはもし転職するなら「天使」も良いなと思っています(笑)。でもどうすれば天使の職に就けるのでしょう?色々考えてみるのですが、もしかして、この世の修行が終わって次の世に行く時には、前世の行いに関する履歴書検査があり、通過できた希望者には天使採用試験の受験資格が与えられるのかもしれません。するとまず履歴書を充実させないといけないのかもしれず・・・悩ましいです(^^;)

でも、天使にも色んな仕事があるようで、近頃は人手(いえ天使)不足なのだとか、天使業も忙しそうです。転職についてはもうしばらく熟慮してみようかと思いますが、もしOG訪問ができるなら一度お願いしたいところです(^^;

というバカなお話はこの辺にして、ちょっと珍しい深みのある留紺色のお着物!こんな色って私に似合うのかしら?なんて思われましたら、どうぞお顔写りを確かめに遊びにいらして下さいませ。

※友禅染め付下げ「天使の羽根」商品ページに掲載いたしました⇒こちら

 

 

 

*1/18(金)~1/26(土)*

新春新作展 ❢

期間中のお買い物は、お着物や帯の「(通常)お仕立て代(裏地等別)」をサービスさせて頂きます(オーダー制作のものは対象外です、ごめんなさい)。新しい年のはじめに、どうぞお目にかかれますのを楽しみにいたしております。

 

<2019年営業時間>

火・水・木 午前11:00~午後6:00
金・土   午前11:00~午後7:00

 営業時間内にご来店が難しい場合は、どうぞご遠慮なくご相談下さいませ。(しばらくの間は毎週木曜日だけはどうしても融通が利かないのですが)それ以外の日には、開店時刻前、閉店時刻後もお待ちできる日もございますので、あらかじめお問合せお申しつけ下さいませ。誠に申し訳ございませんが何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン