絵羽柄の江戸小紋絵羽柄の江戸小紋

2018年9月12日

絵羽柄の江戸小紋

ただ今お店では、9/15(土)まで

大野信幸江戸小紋×東京手描友禅染め帯 展

でございます。

店内はとっても華やかに展示をしておりますが、お店はいつものようにのんびりとお客様をお迎えしております。素敵な作品たちは今週いっぱいのご案内ですので、どうぞこの機会にぜひお目にかかれましたら嬉しいです。ということで本日は、大野先生の新作、素敵な絵羽柄の江戸小紋をご紹介しようと思います(*^^*)

 

京の山寺を描いた絵羽柄の江戸小紋

目にも鮮やかなターコイズブルー!爽やか~で清々しいお着物です。(画像では発色が強く見えてしまうのですが、実物の方がしっとりとしたお色かと思います)

この景色はどこ?そう大野先生にお訪ねしたところ、京都の静かな山寺をの情景を描いたのだそうで、観光客で賑わう場所から足をのばすとまだまだ穴場の多い都の奥深さを感じさせてくれます。木々を揺らす風の音、虫の声、古いお寺でゆっくりと心癒される時を過ごしてみたい、そんな気持ちにさせてくれます。

お召しになると華やかさよりも上品な趣のあるお着物であることに驚きます。

訪問着のデザインですので格のある袋帯をあわせて頂くと式典やパーティにもお召し頂けます。また、染め帯でお食事や観劇にもお出かけ頂けます。

地紋のある生地に鮫小紋を染めています。白い絵の部分は鮫の型紙を何度も置いて染めています。鮫の型紙一枚で染め上げた作品。筆を入れて描いたものではない、型紙を手付けで染めて仕上げた、江戸小紋職人ならではの作品であることに感動を覚えます。

染谷洋作「鼓と笛」染め名古屋帯をあわせてみました。この景色を眺めていると、どこからか雅な笛の根や鼓の音が聞こえてきそうでした。帯に住まう兎や鹿や鳥たちにも山寺のお山に住処をつくってあげたいなと思いました。なんだか・・・イイ感じ。

ちょっぴりフォーマルなお席には袋帯「抱一さざ波文」をあわせてみました。気軽なパーティには袋帯をあわせて。モダンなデザインも良く似合います。※袋帯詳細⇒こちら

 

絵羽割付柄の江戸小紋

江戸小紋の色んな文様を絵羽柄に割付をして染めています。滑らかな流水のような清々しい上品な作品です。あらかじめ割付した白生地に何枚もの型紙を使って染めていきます。大野先生の得意技。優しいお色の配色にもうっとりいたします。

 訪問着としてフォーマルなお席にもお召し頂けます。格のある袋帯をあわせて、お子様の卒入学式や同窓会、各種の式典にも上品でモダンな印象が素敵です。季節を選ばないところも嬉しいお着物です。

本日は、ただ今友禅染め帯展を併催していますので、やっぱり、手描き友禅の帯をあわせてみました(*^^*)

田邊慶子作「モザイク」染め名古屋帯

モザイク柄はこれまでも色んなお色でご紹介してまいりましたが、今回はロイヤルブルー!

本日遊びにいらしたお客様には、こちらのコーディネートをとても褒めて頂きました。美しい江戸小紋に元気な華やぎを添えてくれます。もわもわっとした悩みも吹き飛んでしまう、清々しくてとにかく素敵なコーディネートです。

「超」極鮫江戸小紋×モザイク

当店でご案内しております「極鮫」よりもさらに細かい「超極鮫」柄です。それにこんな美しい青磁色は見たことない!です。年齢を問わず、お茶席にもフォーマルシーンにも、そして染め帯などをあわせてお食事会にもお楽しみ頂ける、活躍の巾の広いお着物なのです。

そしてたぶんきっと、お家にある帯の8割~9割の帯がコーディネートできてしまいます(*^^*)

期間中こちらのブログご紹介のお品について、気になるなと思われましたら、どうぞお気軽にお値段などお問合せ下さいませ。

そして週末は(*^^*)

◆9/14(金)15(土)
江戸小紋職人「大野信幸」氏来店💛

◆9/15(土)
東京手描き友禅作家「田邊慶子」氏来店💓

※期間中の対象商品(オーダー染めを除く)は、当店の通常お仕立て代無料で承ります。

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン