菊菱小紋に宝尽くし菊菱小紋に宝尽くし

2018年9月7日

菊菱小紋に宝尽くし

お天気予報を見るとどうにも雨マークの多い9月。9月は陰暦では「長月」といい、その語源は、夜が長くなる「夜長月」、雨が多くなる「長雨月」からくるとも言われているようです。季節の変わり目いかがお過ごしでしょうか?

さて、来週のお店では

9/11(火)~15(土)

大野信幸江戸小紋×東京手描友禅染め帯 展

でございます。

期間中ご案内いたしますお品が少しずつ到着しておりますので、本日は秋冬におすすめのこんなコーディネートをしてみました!

大野信幸作「菊菱小紋」
田邊慶子作「松に宝尽くし」

お着物は「菊菱」の文様です。わりとハッキリとした大きさの菊菱ですので、どことなく可愛らしい愛着のわく小紋です。

先に菊菱の型を置いてモスグリーンで地染めをして、そのあと淡い柳色で引き染めをしています。東京の江戸小紋では引き染めを重ねることはあまりいたしませんが、京都ならではのはんなり染めの作品です。

フォーマルというよりはジャンジャン着回したい、可愛いのに粋!お稽古やお食事など気軽なお出かけにも安心してお召し頂ける小紋です。

赤い帯には、だるまや太鼓、うさ子に宝袋に鯛、宝尽くしのモチーフなどなど、毘沙門亀甲のフレームの中に縁起物がいっぱい詰まっています。赤は「魔除け」の役割をしてくれたり、元気な幸せを呼んでくれたりいたします。赤い帯ってなかなか手が出ないかもしれませんが、しっとりとした赤色は、そうそう人生の節目のお祝いやご褒美に!ワードロープに加えると途端に日常が華やいでくれます。何しろ、お宝満載ですから(*^^*)

 

ところで、今年の夏は信じられない酷暑となり、そして次々と台風がやってきて、その上に大地震。。。お住まいのところに被害などありませんでしょうか?

台風が多いと地震が多い?そんな関連性はあるのかないのかわかりませんが、いずれにしても地球が熱くなって地面の奥深くが動いていて、それも進化というのか?変異というのか?さっぱりわかりませんが、地面も海も空も地球を取り巻く環境がアップアップしているようで不安です。

どうかそろそろ、地球も私たちも、ヒンヤリと心地よく穏やかになってくれますように。そんな秋はきっともうすぐ(*^^*)

週末でございます。どちら様もどうぞ無理せず気持ちよくお過ごし下さいますように。

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン