水色と空色水色と空色

2018年6月19日

水色と空色

久々の夏日となりました。いかがお過ごしでしょうか?

昨日に大阪地方で発生した地震では被害などございませんでしたでしょうか?お店には関西からのお客様も大勢いらして、特に茨木市にお住まいのお客様のことは大変に心配で仕方がないのですが、まだまだ余震も続くとのこと、大阪や関西地方の皆さまはどうかお気をつけてお過ごし下さいますように、お願いいたします。

地震がある度に備えが重要であると痛感しますのに、思えば以前の東北地震の際には都内も大きく揺れてお店の棚が倒れて逃げた!なんてこともありました。なのに喉元過ぎれば・・・(-_-;)その他の地域の皆さまもどうぞ、お家の中や寝室など、危ないものが上の方にないか、タンスは倒れてこないか、ご点検下さいますようにお願いします。

 

さて本日は、少し前の記事で「パーソナルカラー」のことをご紹介してから、ご自身はどうなのかな?なんて気になられる方も多くいらっしゃいますので、ちょこっとそんなことを考えながらコーディネートのご紹介をしてみようと思います(*^^*)

立絽「フランス縞」江戸小紋×職楽浅野夏名古屋帯「細波」

夏の立絽の生地に染めた江戸小紋は、京都で江戸小紋を染める「大野信幸」先生の作品です。タテの絽目に柔らかな曲線美を誇る「フランス縞」を染めています。

とても涼感あふれる美しい水色が心地よく、タテの絽目と曲線が絡み合って、心地の良い流水を思わせる夏のお着物です。とってもきれいでしょ!?

ではさて、この水色は、イエローベースなの?ブルーベースなの?

※パーソナルカラーとは、ご自身の持ち味となるお色、似合う色を診断することで、春夏秋冬の4シーズンに分けられた似合う色グループのことをいいます。春と秋は「イエローベース」、夏と冬は「ブルーベース」のお色味が似合う方、それぞれの、よりソフトな色味を「スプリング」「サマー」に分類し、よりハードなお色を「オータム」「ウィンター」に分類します。

とても微妙な中間色に見えますが、どちらかと言えばイエローベースのお色かなと思います。そして「春」か「秋」かでいうと、たぶんソフトな色味の「スプリング」さんですね!

スプリングさんの「水色」

一方、同じ水色系でも、こちらの「空色」は、ブルーベース系のお色。中でもソフトタイプの「サマー」さんのお色かと思います。

サマーさんの「空色」

なんとなくわかりますか?水色は空色に比べて、ほんのりと緑味があるお色です。

なるほど~同じような水色系のお色でも、色味の違いで似合う似合わないがあるのだワ!「水色」と「空色」ふむふむ(・_・)

でも、そうすると…それは大変(^^; 似合う色のものを探すのって大変だぁ~(-_-;)って思われるかもしれません。

だって、似合う色ばかりを集めて暮らすなんてこと、それはとっても骨が折れそうだし、他の色だって憧れるし、着てみたいし、いやもうすでに持ってるし、どうしましょう?

そうですよね!普通は、そうです!

でもね、心配なさることはありません!パーソナルカラーは一つの目安であり、もし迷った時は似合う色グループの色味を選ぶのがよろしいかと思いますが、何もそうでばかりでなくても大丈夫なのです。

着物にはコーディネートというものがあって、最終的には、帯締め、帯揚げが似合う色コーデを作ってくれるのです。だから、着物や帯の色がパーソナルカラーとは違っても着られなくなったりはしないのです。どうかご安心ください。

 

例えばこちら下の画像二つ、どちらも同じ帯を合わせました。帯はどのグループの方にもあわせて頂きやすい色、白磁色(オフホワイト)。ちょこっとセミフォーマルな夏のお茶席やお食事会におすすめのコーディネートです。

ではまずは、ブルーベースの方がお召しになる場合(*^^*)こんな帯締めや帯揚げをあわせてあげてはいかがでしょう?

不思議なもので、帯揚げや帯締めの色が帯や着物にも反射して、全体がほんのりと紫味を帯びて見えますね。

そしてこちらは、イエローベースさんのコーディネート!上の画像と比べると良くわかりますが、こちらも帯揚げや帯締めの色が反射して、可愛らしい春色に染まりました。

それにしても、世の中の色を全て4シーズンに分けるのはちょっぴり難しく、中間ぐらいの色?なんてのもたくさんありますね!どうぞあまり縛られてしまうことなく、今の気分にマッチする色、心がトキメク色をお手に取ってみてくださいね。最後を決める「帯締め」と「帯揚げ」が強い味方になってくれますから(^_-)-☆

思えば、水の色が青いのはお空の色を映すからだそうです。海や川には藻や海藻が生息していて、青色に少し緑が写るのですね。ともかく空色と水色は本当はとても仲良しです。きれいな色だなと思ったら、どうぞご試着なさって見て下さいませ。バッチリなコーディネートがきっと、夏の美しい着姿を描いてくれることと思います。

 

※立絽「フランス縞」は店内で展示販売中です。あとは仕立てるだけでこの夏間に合います。

※本日あわせた帯は⇒こちら「織楽浅野夏名古屋帯」

※パーソナルカラーについて詳しく知りたい方は、以前の記事⇒こちら

 

さて、今夜は・・・あれです。サッカーワールドカップ!日本代表の初戦💦我が家ではサッカー好きのヘッポコ相棒に夜の9時には必ずTVの前にスタンバイするようにと言いつけられております。一人でも多くのエールを送らねばとても太刀打ちできないのだそうで(^^; 毎度のことですが、あなたは誰?と言いたい(>_<)

そういえばユニフォームはジャパンブルーですね!日本の伝統的な色、藍色。私たちの魂には青が似合うのですね。汗と涙でずぶ濡れになりそうなジャパンブルーですが、できれば若人たちの嬉し涙でありますように。ニッポン!チャチャチャ♪♪♪

明日はまた梅雨空が戻りそうです。体調管理の難しい季節、どちら様もどうかお気をつけて、ご自愛を下さいますように。

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

以前の記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitterタイムライン

Instagramフィード