今どきの大島紬セレクション今どきの大島紬セレクション

2018年2月21日

今どきの大島紬セレクション

今日はちょっぴり肌寒く、三寒四温というのでしょうか(^^;まだもう少し冬のコートが手放せませんが、お店はただ今『魅惑の大島紬展』(~2/24まで)開催中です。

大島さんを見にいらして下さいましたお客様から春の便りを頂戴しました。ご自宅のお庭に咲いた梅の花、当店にもお裾分け頂いて、お店の中が一気に春らしくなりました。ありがとうございます(*^-^*)

さて、あまりにもたくさんの大島さんに囲まれておりますと、勝手なことでございますが、私なら・・これ?いやこれ?なんて(^^;お客様の合間に鏡に映してみたりして、そんな中でちょっぴりうふふっな大島さんをコーディネートしてみます。

本日は、ポップな今どき大島紬、店主好みでいかがでしょう(*^-^*)

本藍泥染め大島紬 格子に蚊絣

本藍染めの老舗「紺九」さんの藍染めと大島の泥染めがコラボした、コクのある風合い豊かな大島紬です。泥染めの黒、藍染めの深い藍色・浅い瓶覗(かめのぞき)色、絣は一元絣です。藍色と泥染めがコラボすると宇宙のような深みのある色に見えます。お星さまのような絣の文様がなんだか愛らしい。

本藍泥染めの大島紬は、デザイン違いでこちらもご紹介しています。個人的にはこっち派かも(^^;皆さまはいかがでしょうか?

泥だけじゃなくて本藍!なんて聞くと、どうにも気持ちがザワつきます。お稽古やお出かけお食事にはとても楽しいお着物ですね。

本藍泥染め大島紬×紬に更紗染め名古屋帯「おしどり」

色大島「大小格子蚊絣」

本日お迎えしたお客様は大島紬を雨コートにお仕立て予定でございます。お気に入りの本場大島を雨コートに!なんて素敵なおあつらえでございましょうか。雨の日にも蒸すことのない絹織物、雨に強くて丈夫な大島は雨コートにもとてもおススメです。また柔らかさや風合いの良さも大島ならではの美しいシルエットをつくってくれます。

たとえばこんな爽やかな色大島なら気分も晴れそうですね。

コーディネートは、友禅染め名古屋帯「横段更紗」

泥大島「角絣」

実は個人的には、この泥大島がちょっととても気になるのです(^^;粋な感じに見えますが、角絣の程よい大きさとその間を埋める可愛い蚊絣のデザインは、お召しになるととても可愛らしい感じになります。カジュアルなお出かけにはかなりおススメです(*^-^*)

コーディネートは、友禅染め名古屋帯「北山杉」

色大島紬「線段文」

可愛い!虹色の横縞にお花の絣????。こんな可愛い大島さんもあるのです。可愛すぎますか?いえいえアラフィフを超えたら大丈夫!あまり信じてもらえないかもしれないけど(^^;実は私は可愛いんだってこと!どうぞ思い出してみて、そしてご自身を大事にしてあげて頂きたいです(*^-^*)

コーディネートは西陣織名古屋帯「欧風彩花」

コーディネートの帯について、「織の着物には染めの帯」そうお勉強された方もいらっしゃるかと思いますが、あまりルールブックに縛られない方がよろしいようです。もちろん大島紬はフォーマルなお着物ではありませんので格のありすぎる袋帯などは不釣り合いでございますが、カジュアル系の帯でございましたら、お着物の色柄、お出かけ先、お顔映り、そんなことを総合的にご判断頂ければと思います。そして最終的には、これ好き(⋈◍>◡<◍)。✧♡その感覚を大事にお楽しみ頂ければと思います。

お手持ちのお着物のコーディネートアドバイスは随時承っておりますので、お迷いになられましたら、着物や帯をご持参くださったりして、どうぞお気軽にご相談下さいませ。

『魅惑の大島紬展』(~2/24まで)です。

お時間がありましたら、どうぞ遊びにいらっしゃいませんか?お待ちしております(^^)/

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

以前の記事

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Twitterタイムライン

Instagramフィード