飛び柄小紋/染谷洋作品(2)飛び柄小紋/染谷洋作品(2)

2022年9月20日

飛び柄小紋/染谷洋作品(2)

9/24(土)まで

~東京友禅三人展~

開催中です❣

※期間中は「お仕立て代無料」または(お仕立て不要の場合は)「10%OFF」でお求めいただけます。お値段その他、どうぞご遠慮なくお問合せもお待ちしております。

 

本日は「染谷洋」作、手描き友禅の「飛び柄小紋」をご紹介いたします。

友禅作家さんの作品で「小紋」というのは少し珍しくて、と申しますのも、飛び柄と言っても反物の端から端まで友禅を挿す必要があり、とても手間のかかる仕事です。友禅作品の着物というと訪問着や付け下げがほとんどですが、染谷作品には、その「小紋」も多くつくられています。お稽古やお出かけ、着物を着るなにげないシーンにも寄り添う作品を作る、そんなお心意気が伝わる作品たちです。

お着物仕立てはもちろん、羽織やコートにお作りしても、とても素敵な小紋たち。今回のラインナップはこちらです。

《小紋 風車》

タテ縞の地紋の冴えるミッドナイトブルー(紫味を帯びた濃紺色)の小紋です。かすかな光沢を感じる地紋入りの生地は、すっきりとした着姿を整えてくれます。

美しい風車の模様を飛び柄で描いています。しっとりとしたミッドナイトブルーの世界に天使の羽根が舞い降りて、きれいな風車を作ってくれているみたいです。

コートは機能性ばかりでなく第一印象を左右する大事なアイテム。お着物を選ばない濃紺色のお洒落なデザインが重宝しそうです。

《小紋「葵」》

青と緑を混ぜてコックリとさせた色、マリンブルーとか納戸色とかで表現される色です。葵の葉っぱの中に色とりどりの更紗を染めて、一つ一つお色が違うことにも驚きです。

優雅でしなやかなラインが、風を感じされてくれて、しっとりとした愛らしい小紋です。

この色は意外にも羽織で着ると、とても素敵な羽織になります。たぶんきっと、脱ぎたくない羽織もの。織の着物にも似合います。

《小紋「松竹梅」》

淡いはんなりとしたベージュ色の小紋。飛び柄は「梅」「竹」「松葉」で松竹梅を描いています。松竹梅と聞くと格の高いイメージがありますが、こちらは一つ一つがこんなに可愛らしいです。気軽な小紋としてお召し頂けます。じっくり見ると、飛び柄の友禅の美しさにも惚れ惚れいたします。

例えば道行コートでも。淡い色は春先まで着回しが良く、上品なコートは、ご挨拶周りやお集まりにお出かけ頂く時にもお召しになりやすいです。

《小紋「トンボ玉」》

オリーブ色がかった茶系のお色です。光の加減で緑味を感じます。不思議なお色ですが、優しい色で馴染みやすいお色だと思います。可愛いトンボ玉を集めて散らしたデザインです。

トンボ玉って正倉院のお宝にもあるようで、とても古い装飾品なのですね。根付やかんざし、羽織紐、帯留め、和装と相性の良いモチーフです。

細い紐が縦横無尽に飛び回るデザインが、シックな色合いをポップに感じさせてくれて、可愛い羽織になりそうです。

《小紋「ひょうたん」》

茶色というより赤褐色色。赤味のある茶色です。ひょうたんの中には細やかな更紗が描かれています。どうしてだか、ひょうたんがとても可愛らしく感じます。シックにならずに華やぎのある、茶系の小紋をお探しでしたら、この子はとても愛らしくて、エイジレスな可愛らしさを感じる小紋です。

ちゃんとしているけど可愛い。着回しのよいコートが仕上がりそうです。もちろん羽織でも。

《小紋「毬」》

淡い黄緑、ライムグリーンとか若菜色を薄くほんのりと染めたようなお色です。反物の中にころころ毬が転がっています。装飾された毬の一つ一つはとても美しい。

細い長い糸をクルクル巻いて作られる毬は、縁を結び円満に末長く幸せでありますように!という願いが込められた縁起ものです。

明るい色で幸せな羽織を作りませんか?

さてさて、長い時間降り続いた雨もようやく明日には通り過ぎるようです。そして気温が下がりそう。秋が少し進みます。

秋晴れに会えるのはもう少し先になりそうですが、じわじわ深まる秋を感じながら、今週もどうぞのんびりとお付き合い下さいますように。

※東京友禅三人展は週末9/24(土)まででございます。気になるお品がございましたら、ご遠慮なくお問合せ下さいますように。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitterタイムライン