元気と勇気の作品たち/田邊慶子作品元気と勇気の作品たち/田邊慶子作品

2022年9月16日

元気と勇気の作品たち/田邊慶子作品

9/24(土)まで

~東京友禅三人展~

開催中です❣

 

さて本日は、東京友禅作家「田邊慶子」先生の作品をご紹介してまいります。

田邊先生の作品に初めて触れたのは12年も前のことでした。当店は開業して15年になりますので、ほとんどの時間を共有して頂いたと言っても過言ではありません。東京友禅女流作家の先駆けでもある先生から、折に触れて悲喜こもごものお話をお聞きしてまいりました。どちらかというとネガティブになりがちな私に、カツを入れて下さったり、笑い飛ばして下さったり、思えば色んなシーンが蘇ります。

昨年に作家活動50周年を迎えられ、このところはお客様直々の受注による作品づくりがお忙しくて、今回はあまり新作できていないのよ!なんておっしゃりながら、こんな素敵な作品たちをお預かりいたしました。どうぞご覧くださいませ。

《付下げ「花ひょうたん」》

コロンコロンと転がるひょうたんに、更紗のお花や有職文様を描いた、田邊先生定番の「花ひょうたん」です。このモチーフは、染め帯にも描かれてきましたが、見る度に思うのです。ひょうたんって、意外とひょうきんなんだなって。だって小首をかしげておどけているように見えたり、おしゃべりしてるみたいに見えたりしますから。どうでしょう?

ポップな配色が田邊流!静かに飾られているだけの「ひょうたん」ではありません。お召しになると気持ちも賑やかに晴れやかになれるのです。

シャンパンベージュ系のお色に、カラフルなひょうたんが、じわじわと元気をくれる付下げです。

《付下げ「鳥唐花紋」》

こんな更紗のお花や鳥も度々、帯や着物に描かれてきました。この花も鳥も私たちが暮らす世界のものではなく、隣にきっとある世界「ユートピア」の花と鳥だと思っています。決して枯れることのない花、飛ぶことも歌うことも忘れることのない鳥。70歳を超えてから益々パワーみなぎる田邊先生を見ていると、きっと不死身なんですよ!そう言うと、大きな笑顔で応えて下さいます(*^^*)。

もしかすると、先生はそこの住人なのではないかな、と思います。

ブルーグレーのしっとりとした付下げです。ユートピアへの招待状!

《染め帯「クリザンチウム」》

クリザンチウムってネットで検索しても出てこないですよ、お花の名前ですか?と聞くと、まき舌で「クリザンチウム?クリザンティームよ!クリザンティゥム?へへへっ」って、この花は「西洋菊」です。

お花がぎっしり咲く帯って意外にも見かけませんね。和装でありながら、ちょっぴり「洋」なお花がイイ感じ。

前帯です(真ん中から上下半分が前帯になります)

《染め帯「華紋」》

華紋は、帯や着物にたくさん用いられるモチーフですが、田邊先生の華紋はとても大胆で華やかです。何しろタレ先までたっぷりと描かれている贅沢感が魅力です。ドレス感のある帯だから、元気ハツラツな晴れの日が待ち遠しくなりそうです。

前帯です(真ん中から上下半分が前帯になります)

《染め帯「奏」》

どうしたらこんな絵が描けるのでしょう?「だって頭の中にメロディーが流れてきて、こんな感じだったから」。なんてケラケラ笑いながらおっしゃる田邊先生です。なるほど、メロディーを絵にするとこんな風なのかもしれません。見えないものを描く!田邊先生はそんな感性の持ち主です(*^^*)

皆さまに聞こえるのはどんなメロディーでしょうか?

前帯です(真ん中から上下半分が前帯になります)

《染め帯「伊勢海老」》

高級食材「伊勢エビ」が帯に(@_@。でも、なんだかとてもハンサムで、おひげもとっても立派です。粋なデザインで、お正月に着るのにもぴったりです!

前帯です(真ん中から上下半分が前帯になります)

《染め帯「ごちそうさま」》

なぜこの絵を思いつかれたのでしょう?「だって私食いしん坊だから」とケロッとおっしゃる先生でした(^^;)。お魚さんは小さなお魚さんを食べて、猫さんやワニさんや鳥さんが、そのお魚さんを食べて、なぜだかみんな笑顔で暮らす。この世はずっと前から皆そんな風に笑顔で暮らしてきたのだな。ちょっぴり背筋がブルっといたしますが、考えてみれば、楽しく命を使い切ることに貪欲であることは、素晴らしいことだ。と思ったりいたします。

前帯です(真ん中から上下半分が前帯になります)

田邊慶子先生です。初めてお会いした時からずっと変わらない。お肌はプルプルで、いつも少女のような屈託のない笑顔で、目を離したすきにどこかに走り出してしまいそうでハラハラしたりするのですが、でもでも、たまにはちゃんとお姉さんです(^^;)ずっとクラシックバレエを趣味にされていて、あれ?もっと前は太極拳もされていたかな。生涯現役!とは先生のためにある言葉じゃないかなと思います(^O^)

どちら様にも「元気」と「勇気」をお裾分け。出し惜しみなく気前の良い先生の世界を、どうぞ身近に感じて頂けたら嬉しいです。

※期間中は「お仕立て代無料」または(お仕立て不要の場合は)「10%OFF」でお求めいただけます。

お値段その他、どうぞご遠慮なくお問合せもお待ちしております。

◇田邊作品の店内でのご案内は9/23(金)までとなります。お問合せはお早目にお願いいたします!

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン