おとぎの森【秋の新入荷】おとぎの森【秋の新入荷】

2022年8月30日

おとぎの森【秋の新入荷】

このところ過ごしやすい気温が続きましたが、まだもう少し残暑が戻ってくる気配もあり、油断大敵ではありますが、とはいえ季節は秋へと向かっております。

今週は、引き続きこの秋の新入荷のお品をご紹介してまいります。

9/6(火)~9/10(土)は、「秋の新作早割展」をいたしますので、どうぞよぉ~くご覧くださいますように(*^^)v

 

本日は、染め小紋「おとぎの森~夢木立」のご紹介です。

夏休みの終わりごろの仕入れ会で出会った小紋。不思議なほど惹きつけられてしまいまして、迷わず連れてきてしまいました。

ここは、おとぎの森。ヘンゼルとグレーテルが歩いた森、白雪姫が小人と暮らした森、赤ずきんちゃんが迷子になった森。幼い頃に出会った森は、怖いことがいっぱいあるけれど、不思議な出会いや優しい出会いもあったりしましたね。

しかしこの森、おさな心の想像をも超える、ファンタジックで魅力的な景色に感じました。

木立の葉っぱや花は、みんなおしゃべりをしているみたいです。動けないはずの木々が散歩をしたり、ふわりと浮かんでいるようにも見えます。雨も風も、葉っぱも木も花も、それぞれに奏でる美しい歌声が、あちらこちらから聞こえてくるような気がします。

ネ❣絵本の一ページを描いたような染めの小紋、着てみたくありませんか?

単衣でも、袷でも、羽織仕立てにしても、きっと心癒されて、思わずウフフとにやけてしまう、とにかく楽しい小紋なのです。

たとえば、羽織で・・・

例えば、楽しい帯でコーディネート・・・

(帯屋捨松八寸帯)

秋には彩りの森に見えますし、春には芽吹きの森に見えますね!どんな季節でも、生き生きとした愛らしさが心に沁みる、こんな小紋はいかがでしょうか?

※詳細はこちらに掲載いたしました⇒染め小紋「夢木立」 

実物は、画像よりも落ち着いて見えます。たぶん撮影の時には、華やかな色を拾ってしまうのですが、葉っぱやお花のない木立も多くて、くどい感じはいたしません。

もし私なら、羽織にしたいなと思います(*^^*) 

ご試着、してみませんか!?

明日はグンと気温があがりそうです。

夏の終わり、季節の変わり目、どうかご自愛下さいまして、ゆっくりと秋のご計画を楽しんで頂けますように。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitterタイムライン