ザブザブ洗う!ザブザブ洗う!

2022年6月30日

ザブザブ洗う!

今日もとっても暑すぎて、お昼間の外は危険なほどです。お店は、いつもは開けっ放しにしている玄関扉を閉めて、「営業中!ご遠慮なく扉を開けてお入りください」の貼り紙をしています。ご来店の際はご面倒おかけしますが、ドアノブ引いて開けて入って下さいますようお願いいたします。おかげで店内はヒンヤリですので(*^^*)

それにしてもこのところ毎日、お店を出てスーパーに寄って家に帰ると、汗びっしょりです。そして夕飯の支度もそこそこに洗濯機に直行する日々を過ごしております。

とすると、こんな気温の日には、もし着物だった場合でも、洗いたいと思うのは必然でありますので、やっぱりこれだ!気兼ねなく洗える「気楽な小千谷ちぢみ」をコーディネートいたします。

気楽な小千谷ちぢみ「格子柄」

帯屋捨松八寸帯「桐唐花」

こんな日でもお稽古があるし、着物で集まろう!と楽しみにしてた日が猛暑とか、色んなお出かけの約束だってあったりします。

そんな時には、これです。ち密な絣柄を織り込んだ作品ではありませんが、その分お値段も抑えられて、色×柄は十分に可愛い、とっても着回しの良いお気軽着物です。洗濯機で洗えます。アイロンいらずです。

お手入れ方法もちゃんと記してくれています。洗濯機ではソフト(手洗い)コースで洗って、脱水は軽く、乾燥機を使わずに風通しの良いところで手で形を整えながら干して下さい。ほとんど縮みなどはありませんが、長くお水につけていると多少縮んだりしますのでご注意を!てな感じです。たぶん綿の浴衣よりもお手入れが簡単だと思います。

だって何しろアイロンいらずですから(*^^)v

※商品ページでご案内中!こちら⇒小千谷ちぢみ(格子)

(店内ではその他の気楽な小千谷ちぢみもご紹介していますので、どうぞお問合せ下さいませ)

ただ、さすがに帯は洗濯機で洗うのは難しい💦でも、着物の上なのでよほど濡れたりしないと思いますが、お家に帰ったらしばらく広げて干してあげて下さい。

でも、できるだけ軽い、風通しの良い帯がありがたいです。なので、こちらは帯芯の入らない、八寸かがり仕立ての軽い紗の帯です。私も愛用していますが、本当に軽いです。たぶん半巾帯より軽いです!

帯屋捨松紗八寸帯「桐唐花」

ジューシーなレモン色と、水色の涼やかで可愛らしいデザインが魅力の捨松さんの夏帯です。

※商品ページでご紹介中です!こちら⇒紗八寸帯「桐唐花」 

うん、これならお稽古はもちろん、安心してお出かけを楽しんで頂けるコーディネートです。

もちろん、長襦袢をお召しになられるなら、洗える麻がおすすめです。猛暑対策としては、長襦袢いらずの襟付きのウソツキ襦袢なども販売されているようですので(ごめんなさい。当店では取り扱いがないのですがネット検索などしてみてくださいね)、そんな感じで工夫して、できるだけ快適に安心してお過ごし頂けますように!

ふう~暑いです💦

今日の東京は37度とか38度とか(>_<)1℃でも2℃でも、もう少し気温が下がってくれるとありがたいのですが…。どうか皆さま、この厳しい試練をご無事に乗り越えて、明日から7月!元気にお迎えくださいますように。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitterタイムライン