透けるシャリ感「夏塩沢」コーディネート透けるシャリ感「夏塩沢」コーディネート

2022年6月28日

透けるシャリ感「夏塩沢」コーディネート

何という暑さでしょう!出勤してくるだけで朝から一汗かいてしまいます(^^;) お店の建物は3階建てで、2階がお店3階は事務所なのですが、屋根がアッチッチになっているせいかエアコンが効きづらく、焦って仕事をしておりますと脱水症状になりそうです(大げさですが💦)ただ、この現象は例年なら8月の盛夏の時期のこと、それが6月でこんなことになるなんて・・・皆さまは、大丈夫でしょうか?

なので、とにかく涼しそうなものを目にしたい!ということで、本日はこちらのいかにも涼やかな「夏塩沢」をコーディネートしてみました。

夏塩沢は、駒撚りの強撚糸が用いられることで肌からふわりと浮く気持ちの良い「シャリ感」、そして細い細い撚り糸を粗く織り込むことでできる清々しい「透け感」が魅力のお着物です。

透け感とシャリ感こそ、夏の絹織物の真骨頂であり、日本の夏を知り尽くした織物と言えるかと思います。

夏塩沢「蚊絣」

こんなにスケスケで心配?なんてお声も聞かれますが、実際に透ける部分は上半身のみです。腰から下は、前は上前下前と2枚が重なりますし、後ろは居敷当をつけますので、安心です。でも、上半身の透け感はとても美しく、向かい合って座ってお食事したりすると「涼しそうね~」ってウットリされます。

蚊絣が白ではなくて、明るいブルーであることで、地色の黒もうっすらと青みががって見えて、モダンな華やぎが美しいです。

※夏塩沢「蚊絣」こちら⇒夏塩沢「蚊絣」

コーディネートは、大麻の型絵染め帯「菊唐草」(栗山吉三郎作)です。

この夏は、これまでの夏よりも気持ちが解けるような気がします。暑さをしのげる涼しい場所で、心癒される人と一緒に、穏やかな良い時間をお過ごし頂きたいな、と思います。

※帯の詳細はこちら⇒大麻型絵染め名古屋帯「菊唐草」

来週になると少し気温も落ち着きそうです。

どちら様も、どうかご無理なさいませぬように、水分とって栄養とって、どうかお気をつけてお過ごし下さいますように。

お店は今週ものんびりヒンヤリ営業中です。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitterタイムライン