透ける夏の織物(期間限定)透ける夏の織物(期間限定)

2022年5月20日

透ける夏の織物(期間限定)

5/21(土)まで 今年の夏の装い展!

開催中です

※期間中は夏物の早割サービス:「お仕立て代無料(付属品別)」または「1割引き」でご案内しております(除外品:小千谷縮・麻帯)

◆期間限定のお品について:今週はご都合がつかないけど、実物を見てみたいお品がありましたら、どうぞご一報くださいませ。期間終了後でもご覧頂けるようにいたします。

本日は、透ける夏の織物をご紹介いたします。夏の小千谷紬・越後おぐに夏着尺・明石縮・夏塩沢。シャリシャリっとした透け感の心地よい織物たちです。(お値段はお気軽にお尋ねください)

越後おぐに夏着尺(期間限定)

「越後おぐに」は、新潟県長岡市小国町にて制作されている紬織物です。冬には豪雪に閉ざされた静寂の土地で、古くから営まれている織物です。

松煙は、松の樹脂分の多い部分を不完全燃焼させて出来る煤(すす)を原料とする染料のことで、本松煙染めは、伝統的な『もみ込み染め』で糸ひとかせづつ丹念にもみ込みながら染めつけます。古くからの技法で、まろやかな色合いに悠久の浪漫を感じる織物。淡いグレージュ色のやさしい色合いが、ほんのりとやさしく馴染みます。6月~9月の着尺です。

透け感とやわらかく美しい色合いの夏着尺に、ヤツデの染め帯をあわせてみました。着物のタテぼかしのお色を拾って、夏帯締めでコーディネート。

※染め帯「ヤツデ」詳細は商品ページにて⇒こちら

小千谷夏紬「小田縞間道」(期間限定)

小千谷縮や小千谷紬の織元「おだぎん」さん制作の夏ひとえの紬織物です。おだぎんさんらしい、明るくてポップな色調が美しい着尺です。真夏よりも単衣(6月9月)の季節が心地よいそうな素材感です。

単衣の季節にもおすすめの「青もみじ」の帯をあわせました。6月や9月の季節に美しく映えるコーディネート!

※着物や帯のお値段:お問合せ下さい。

明石縮(期間限定)

明石縮は新潟県十日町で織られている夏の絹織物です。八丁撚糸を用いたシャリシャリとした清涼感、蝉の羽根のようとも言われる清々しい透け感、暑い夏に大変おすすめの織物です。ハリがあり過ぎることなく、柔らかすぎることなく、夏の汗ばむ季節を大変快適にお過ごし頂ける織物です。

画像では大変に透けて見えますが、紗や夏塩沢ほどの透け感ではないので、6月~9月、単衣時期からお召し頂けます。

しなやかに柳を描いた帯をあわせてみました。粋でカッコよいい、風情たっぷりなコーディネートになりました。

※染め帯「涼柳」詳細は商品ページ⇒こちらにて

夏塩沢「蚊絣」

夏の透ける織物の代表選手の一人でもある「夏塩沢」です。たて糸、よこ糸共に駒撚りといわれる強撚糸の細い糸を用い、素敵な透け感とシャリ感を生み出しています。

塩沢産地の伝統的な蚊絣を鮮やかなスカイブルーの色絣で織り込んでいます。黒地にスカイブルーの清々しい色彩、美しい透け感、心地よいシャリ感、涼感たっぷりの夏の装いをお楽しみ頂けます。(6月下旬~9月上旬の盛夏のお着物です)

※こちらのお品は商品ページに掲載中です⇒夏塩沢「蚊絣」 

夏の染め帯「鵜飼」をあわせて、風情たっぷりな装いに。

※帯のお値段はお問合せ下さい。

透け感のある織物って、とても魅力的なお品が多くございます。産地ごとに、肌ざわりも違いますので、お時間がありましたら、どうぞ確かめにいらして下さいませ。

◆期間限定のお品について:今週はご都合がつかないけど、実物を見てみたいお品がありましたら、どうぞご一報くださいませ。期間終了後でもご覧頂けるようにいたします。

※ご遠方の方には「お手元お届けサービス」のご相談を承ります。お届けは会期終了後となりますが、どうぞお問合せ下さいませ。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitterタイムライン