新入荷の小千谷ちぢみ新入荷の小千谷ちぢみ

2022年5月14日

新入荷の小千谷ちぢみ

本日は「小千谷ちぢみ」のご紹介です。この夏新入荷のお品3点をご案内いたします。

お家でじゃぶじゃぶ洗えてお手入れ簡単な小千谷ちぢみは、何しろ気楽で気持ちの良い真夏のお着物です。シュワシュワとしたちぢみの風合いは、肌からふわりと浮いて風を通します。夏だからこそ、頑張りすぎないお着付けが心地よい、麻の小千谷ちぢみが大活躍いたします❣

浴衣風にお召し頂いても、夏のお着物としてお召し頂いても、その涼感いっぱいの着姿は、日本の夏に大変に良く似合います。

小千谷ちぢみ(たまご色の格子柄)

少女の頃に憧れたギンガムチェックをお着物で。シュワシュワとしたちぢみ織に仕上げると、微妙なゆらぎを感じる格子柄に織り上がります。自然な風合いが心地よい、楽しく遊べる夏の着物です。

※反物価格税込:66,000円

型絵染めの帯をあわせました(帯は明日の記事にてご案内予定)。タテヨコ格子柄だからこそ、可愛いポップな帯が良く似合います。

小千谷ちぢみ(無地・薄墨焦げ茶色)

焦げ茶色ですが、少し甘い色合いのお色です。濃い地色だからこその透け感の清々しさ。大人っぽいお色ですが、しゅわしゅわっとした小千谷の風合いは、親しみやすい印象を与えてくれます。着回しが良くてお手入れ嬉しい焦げ茶色の小千谷は、真夏の間、何度もお袖を通してしまうことでしょう。

※反物価格税込:55,000円

からむし(苧麻)の夏名古屋帯をあわせてみました。(帯は明日の記事にて)夏の麻を堪能できるコーディネート。

小千谷縮(ミントグリーンの雨絣)

きれいで美しい色合い、ミントグリーンの濃淡と白の糸を交えたタテ縞模様の織り上がりです。浴衣風にお召し頂いても楽しくて、この色を着たいから、夏の着物は小千谷にしよう!そんな気分がモリモリです(*^^*)

※反物価格税込:55,000円

大麻に型絵染めの帯をあわせました(帯のご紹介は明日の記事にて)。無地感覚だからこそ、カラフルな型絵も良く似合います。

いかがでしょうか?

今年の麻着物の第一弾として、この3点をご用意しております。お着物をお召しになる方には、たぶん浴衣よりも重宝で、麻ならではのシャリふわっとした涼感、アイロンいらずの楽ちんお手入れ!お値段もお取り扱いも、お着物初心者さんの夏デビューや、お着物通さんの普段着物としても、とてもコスパの良いお品だと思います。

明日は、コーディネートの帯の詳細もご案内いたします。どうぞ引き続きお訪ね下さいませ(^O^)!

※ご遠方の方には「お手元お届けサービス」のご相談を承ります。お届けは会期終了後となりますが、どうぞお問合せ下さいませ。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitterタイムライン