透けるレースの季節です透けるレースの季節です

2022年3月30日

透けるレースの季節です

透け感とお洒落感が大変に心地よい、レースの羽織コート地です。

桜もほころんで、いよいよ、こんな透ける羽織りものが良いなと思う季節が近づいてまいりました(#^.^#)

レース羽織コート地「シダ唐草」

先日の「透ける羽織コート展」でもご案内しておりましたお品ですが、こちら一点、まだお店にて販売中でございます。春も夏も秋も、帯付きの姿をふわりと包み込む、軽くて美しい羽織ものはいかがでしょうか?

色柄を選んでおつくりしたオリジナルなお品です。

◆ショッピングサイトに掲載しました⇒こちらクリック

唐草模様のレース地に、シダ笹の型染め。光の当たり具合や、お召しのお着物の色などにより、唐草とシダ、目に飛び込む柄目が異なって見えたりします。

奥行き感と申しますか、素敵な柄のマジックがとても印象的に心に残ります。

シルバーなので、あわせるお着物や帯の色柄を選ぶことなく、どんな装いにも美しく寄り添う羽織コート地です。

お仕立ては、羽織りや道中着がおすすめです。

一枚持っていると、春先~秋口の装いがとてもお洒落になって、そして「ちりよけ」の機能も果たしてくれますので、安心してお出かけ頂けます。

少しずつ、お出かけのご予定が増えてくる頃かなと思います。まだもうしばらくは、用心が必要だったり、急な予定変更も大きな気持ちで受け止めながら、季節の装いを楽しんで頂けたらなと思います。

過ごしやすい陽気となりました。満開の桜を眺めつつ春の香りにひたって、どうぞ明るい気持ちでお過ごし下さいますように。

のんびりとお店番をしております。お近くにお越しの際は、ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitterタイムライン