あきのよの月あきのよの月

2017年11月2日

あきのよの月

今日も秋晴れ、良いお天気でしたね。皆さまのお住まいのところではいかがでしたでしょうか?

昨夜は「十三夜」お月見にはとても心地の良い夜でした。お月様にはお会いになられましたか?もし、忘れてたぁ~!って方には、表参道の十三夜です。

満月にはまだ少し足りない細身のお月様です。実は十五夜よりも晴れに恵まれることの多い十三夜は、ちょうど季節も良くて、ほぼ毎年美しいお月様を見ることができます。

でもどうして満月じゃない十三夜にお月見するのでしょう?色々な説があり、でもどれもいまいち、*膝ポン!な感じではないのですが(*膝ポン=自分的にはポンって膝を打つ、納得できた時に使用しています(^^;「膝ポン!」)、十五夜が中国由来なのに対して十三夜は日本独自の文化だそうです。 

少し寒くなり始める秋の夜、まん〇でない少し足りないぐらいが美しい、そんな日本人的な美意識が不思議にしっくりとするからかもしれませんね。

 

みるひとの こゝろごころに まかせおきて
高嶺にすめる あきのよの月

(藤原頼業)
『唯心房集』第六十六「四季の月」

 

十五夜も十三夜も見落とした方には、この秋の間にもう一度だけお月見のチャンスがあります。「十日月(とおかんや)」、別名「三の月」、今年は11月27日です。

十日月の頃には収穫が終わる頃であり、今年の収穫を見届けて月に帰る神に感謝をする日でもあるようです。古来より太陽は「陽」月は「陰」とされますので、お月様に「お蔭様」の気持ちを込めて十日月は収穫祭でもあるのです。ハロウィンも良いけど、十日月ももう少しみんなに馴染むと良いですね。でもまっ、お月見はしっとりと静かに過ごすのが好きなのではありますが(^^;

明日から三連休という方も多くいらっしゃることと思います。

この週末は、とにかくお月様の美しい夜になりそうです。どうぞゆっくりと秋の夜長を楽しんで頂けますように。

 

お店は

11/3(祝金)11時~18時 通常営業

11/4(土) 11時~19時 通常営業

お時間がありましたら、ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

日曜日・月曜日 定休日頂戴しますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

私ごとですが、いつも少し寒いぐらいがちょうど良い派でございまして、そういうこと言っててスグ風邪をひいてしまいます(^^; 少し風邪気味がちょうど良い??いやいや、それは違うな(笑)

どうか皆さまは、お月見は少し暖かめがちょうど良い!どうぞお風邪召されませぬようお過ごしくださいませ(*^-^*)

 

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

以前の記事

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitterタイムライン

Instagramフィード