とろける長襦袢とろける長襦袢

2021年11月2日

とろける長襦袢

11月になりました。この時期になると、今年の残りのカレンダーが気になりはじめますが、個人的には一年で最も好きなシーズンでもあります。早い朝のひんやりとした空気、夜のさえざえとしたお月様、燃えるように色を増す草木、なんとなくそぞら寂しい感じも好きです。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

さて本日は、長いこと夏長襦袢をご愛用されてきた方にも、お肌が乾燥する季節になりましたので、肌感触のとても心地よい長襦袢(新入荷です)をご紹介いたします。

京都あさみ長襦袢「静流」

あさみさんの「新作」デザインの長襦袢地です。

素材の中でも、もっともトロミがあり、肌にすいつくような馴染みの良さが人気の「星の砂」という生地です。

あさみさんの長襦袢は、そのネーミングも素敵なので、ついつい心を寄せたくなってしまいます。お星さまが散りばめられたような地紋が美しい素材です。

淡いクリーム色とサーモンピンクのぼかし染め、清流をイメージした染めは胡粉をつかっています。

こちらはフォーマルからカジュアルまで幅広くお使い頂ける長襦袢です。特に、小紋や付下げ・訪問着などのやわらかいお着物に合わせて頂くと、ストレスなく、気持ちよくお召し頂けます。

※ウェブショップに掲載いたしました⇒正絹長襦袢「静流」

明日は「文化の日」祝日でございます。何か楽しいご予定はありますか?ここ表参道では、明治神宮でいろんな催しも行われているようです。がしかし、今年も観覧自粛が続いているようで、残念でございます。でも、でもでも、ぶらぶらとお散歩するには良い季節でございますね。

秋の祝日、お天気も良いようで、お時間がありましたら、どうぞお立ち寄りくださいませ。

*11/3(水・祝)通常営業いたします。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitterタイムライン