新入荷の小紋コーデ新入荷の小紋コーデ

2021年9月2日

新入荷の小紋コーデ

びっくりするほど、肌寒い日になりました。例年なら、この時期は30度を超える真夏日で、夜も熱帯夜なんて当たり前でしたのに・・・。このまま秋が深まっていくのでしょうか?とお天気予報を見ると、とはいえ、まだ30度になる日もあるようで、寒暖差に注意しなくてはなりません。皆さまのお住まいのところでは、いかがでしょう。

さて、早い秋の到来で、今年は麻や夏の着物の着納めが前倒しになったみたいで、心はもうすでに秋!

本日は、この秋新入荷の小紋をコーディネートしてみようと思います。

友禅小紋「笹にもみじ丸草花」

上品なシルバーグレー、清楚な小紋、ではあるのですが、まず、このふんわりとして、まるっとした、飛び柄の草花が、とても愛らしいことにキュンとしました。笹の葉っぱや紅葉や、野の花が、ほんのりとしたボカシ染めと、染め疋田でコロンとデザインされています。つまり、上品なのに可愛い!

そして、生地を巻いたり空気に泳がせたりして気づいたのですが、よぉ~く見ると、菱状の地紋の交差点には、無数の小さなお花が散りばめられています。それが光に反射して、ささやかに煌くのです。

パッと見た目の派手さなどはありませんが、じんわりと心に沁みる作品です。

※ウェブサイトに掲載しました⇒友禅小紋「笹にもみじ丸草花」 | 表参道 染一会 (someichie.com)

季節を選ばないので、単衣仕立てにしても、袷仕立てにしてもいいし、またコート仕立てにしても着回しが良いかもしれません。

お稽古やお食事・観劇などのお出かけ、ちょっとしたお集まりなど、シーンにふさわしい帯を多彩にコーディネート頂けます。

※織楽浅野の名古屋帯帯「ヘキサ」をあわせてみました。

モダンな印象で、キレイな着姿が完成します。たぶん、女友だちに、とっても褒められそうなコーディネートです。早くお食事に行きたくなります(^O^)

※新入荷の染め名古屋帯「御所解」をあわせてみました。(帯は初お披露目ですが、近々にたっぷりご案内予定です)

友禅の着物と帯のコーディネートは、優雅で華のある装いになりますね。秋が深まるとともに、こんなコーディネートが心地よくなりそうです。

 

それにしても・・・

コロナの世が、あまりに長くなってきておりまして、しらずしらずに疲れが溜まってきていますね。。皆さまはどうでしょうか?

わたしも、この先どうしようなんて、色んなことを考えてしまいますが、考えることがどれも着地せず、心がふわふわする日々です。もしかすると、いま起きていることは、実は、現実でないのではないか?何かを間違えて、頭の中でおかしな世界を作り出してしまったのではないか?なんて思えてきたりして。なんだか変な気分です(^^;)

それで、時々お尋ねする「西行」さんに聞いてみたら・・・

世の中を夢と見る見るはかなくも 

なほ驚かぬわが心かな(西行)

そもそも人は、夢とうつつの境に住んでいるものですよ、いやむしろ、境界なんて、ないものかもしれませんぞ。なんて静かなお声が聞こえてきたりして・・・(^^;)

なるほど~。まっとりあえず、この世界にも秋がきましたよ🍁

暇すぎて、また、どーでもいい、余計なことを書いてしまいましたm(__)m 今夜も肌寒くなるようですね。雨降りの秋の夜長、どちら様も、うつらうつらと、心地よい秋をお迎えくださいますように。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitterタイムライン