夏帯のひとえコーディネート夏帯のひとえコーディネート

2021年8月25日

夏帯のひとえコーディネート

昨夜はパラリンピックの開会式でした。またしても、初めて、最初から最後までテレビにくぎ付けになってしまいました。

そして改めて、とてつもなく想像を超える、様々な困難を抱えても、前へと前進し、思いもよらぬ力を振り絞る、それってもう、言葉にできぬスゴイことなわけで、勇気も根性もなく、ふわふわと生きてきたことが、にわかに恥ずかしくなってきてしまい・・・色んな思いに浸されて、打ちあがる花火をじっと見つめてしまいました。しばらくの間、日々繰り広げられる多くの競技に目をこらし、気持ちを寄せて過ごしたいな、と思います。

 

さて、あっという間に8月は残りわずかとなりました。

ウェブショップの夏物セールは8/30まででございます。

本日は、夏~ひとえに活躍する帯を、ひとえコーディネートにしてみました。

シケ染め小紋×夏ひとえ友禅帯「ペルシャ唐花」

濃紺地のシケ染め小紋です。無地に見えるかもしれませんが、そうではなくて、よく見ると反物に対して水平に幾重にもシケ染めが施されています。そのせいで、すっきりとした小粋な小紋が染まっています。

また、シワになりにくいシャリ感のある素材のため、(コートや袷のお着物にお仕立てしても良いのですが)汗ばむ単衣の季節にも大変重宝いたします。昨今の暖かさに鑑みると、単衣の時期は10月頃まで長くなりそうですね。

あらゆるコーディネートを楽しめる、ヘビーローテーションになりそうな、万能小紋です。

※ウェブサイト⇒シケ染め小紋(墨紺色) | 表参道 染一会 (someichie.com)

コーディネートの帯は、ひとえの季節まで活躍する、夏ひとえの友禅染め名古屋帯「ペルシャ唐花」です。

9月いっぱいまで、単衣コーディネートで楽しんで頂ける帯です。むしろ、9月の汗ばむ頃には、まだこんな帯が活躍しそうです。また、5月から単衣にお着替えされる方は、5月~9月まで、長くお楽しみ頂けると思います。

※ウェブサイトは⇒夏ひとえ名古屋帯「ペルシャ唐花」《セール❣30%OFF》 | 表参道 染一会 (someichie.com)

透ける夏のお着物から、しっとりとした小紋に着替えるとまた、新しいお着物気分が盛り上がってくるようです。

夏の終わり、秋が待ち遠しくなりそうです。

唐花の帯は、夏の麻きもの~単衣の染め織りものまで。清々しい印象で、秋風にも良く似合う、9月にもおすすめの帯だな、と思います。

それにしても、蒸し蒸しと暑い日が続きますね。

思えば、パラリンピックの一方では、日々のコロナのニュースに心が痛んでしまいます。なんだか、いくつもの世界がパラレルワールドみたいに、並行して別の時空をつくっているみたいで、自分がどこに属しているのか、たまにおかしな気分になってきてしまいますが・・・。落ち着いて、一日一日を大事に暮らして頂けますように。たまに空を眺めると、秋が近づいていることがわかります。ご自身の住む世界を大切に、身の回りを愛しんで、季節を感じてまいりましょう、と思います。

※夏ものセールは8/30までです。夏の終わりの心を満たしてくれるお品に気づかれましたら、どうぞお気楽にお問合せもお待ちしております。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitterタイムライン