今季一番の暑さなので💦今季一番の暑さなので💦

2021年8月4日

今季一番の暑さなので💦

夏休みを頂戴するまで、残り3日となりました。夏物の延長セールも、あと3日!お心残りございませんでしょうか?

少し長めの夏休みを頂戴いたします。その間、ご配送などもできなくなりますので、どうぞお早目にお申しつけ下さいますようにお願いいたします。

8/8(日)~8/19(木)夏季休業

 

ところで、今日の東京は35度猛暑日です。夏は毎年やってくるのに、この酷暑を体感して初めて、あ~こんな感じだったんだなと、シミジミ思ったりしませんか?

昨年も経験したばかり夏なのに・・・6月や7月の初旬には、梅雨が明けるときっと大変だろうなとは思うのに、まだまだ何だか先のことみたいで・・・(^^;)。しかし、こうして実際に味わってみて初めて、こりゃ大変!と実感するのです。とっても不思議です。だから、たぶんきっと、この夏を乗り越えてしまうと、また忘れてしまうかもしれない、この猛烈な暑さのこと。。。

つまりその(^^;)何が言いたいかと申しますと。

実感してからでは遅い!何しろ着物はお仕立て期間が必要ですから!なので、ならば、今年のセールを上手に利用して、、また必ず巡り来る夏のため、お気に入りをご用意なさいませんか?というご提案です。(長い前置きを失礼いたしましたm(__)m)

 

ということで、猛暑のお洒落は、シャリシャリ麻の涼感あふれるコーディネート!で心地よく。帯も着物もこの夏の新作です。

越後上布「小絣」×帯屋捨松紗八寸帯「桐唐花」

外をガツガツ歩かなくても、エアコンの効いた建物の中を速足で歩くだけで、全身が汗ばむ猛暑の夏。その不快感を解消してくれるのは、苧麻糸を織り込んだ、上質な麻織物に違いありませんね。

そしてしかも、細やかな絣柄であれば、ちょっとイイ場所にも、臆することなくお出かけできる!

なんたって、三大上布といわれる麻の産地「近江」の伝統的な絣きもの。なわけで、真夏の清涼感と充実感に満たされるお着物です。

※ウェブショップはこちら⇒近江上布「小絣」《セール❣20%OFF》 | 表参道 染一会 (someichie.com)

そして、コーディネートには、とにかく軽い、ふわっと結べる紗八寸の帯。この愛らしい配色とデザインは、帯屋捨松さんならでは、です。

桐は、初夏に花開き、猛暑の中で実を結びます。家紋や紋章にも使われる桐ですが、捨松さんデザインでは、こんなに可愛らしい、涼やかな帯に仕上がりました。

透ける帯ですが、紗の帯は、6月~9月が着用期間とされています。猛暑がしずまる秋口には、絹のお着物にあわせても、とっても素敵です。

※ウェブショップではこちら⇒紗八寸帯「桐唐花」《セール❣20%OFF》 | 表参道 染一会 (someichie.com)

シャリシャリとした肌ざわりの心地よさ、手仕事を味わう伝統的な絣柄、気持ちも弾む明るい配色。ひんやりとした避暑地や、エアコンの効いたホールなどで、心ゆくまで夏の風情を楽しんで頂きたい!そんな装いです。

おのずから涼しくもあるか夏衣
ひもゆふぐれの雨のなごりに
(藤原清輔)

それにしても、暑いですね~💧しかも、夏だというのに、お出かけが不自由で、エアコンの中にいる時間が増えてしまっていますが、いかがお過ごしでしょうか?

わが家では(夏といえばと思い立ち)在宅勤務に疲弊する夫をさそって毎朝のラジオ体操を日課にしています(^^;)しっかりやると意外にあちこち伸びていいみたいです。お聞きすると、ヨガをされている方もいらっしゃるとか。どうか、ご体調管理にお気をつけて、上手に夏を楽しんでいかれますように(*^^)v

(夏休みまで)あと3日。元気にお店番しております。色んなご用も、どうぞお早目に。

***

*営業時間*

8/8(日)~8/19(木)「夏季休業」

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Twitterタイムライン