期間限定の友禅帯たち・・・期間限定の友禅帯たち・・・

2021年6月26日

期間限定の友禅帯たち・・・

期間限定でご案内してまいりました「夏ひとえの友禅染め帯4点」は、週末もお店番中です。

週明け(6/29)火曜日には染め元に戻ってまいりますが、もし「聞くだけ聞いておこうかな」とか、「来週なら見に行けるのにな」などなど、お心ひかれる作品がありましたら、日曜日・月曜日は定休日ですが、メールやメッセージのお返事が可能です。ご遠慮なくお気楽にお問合せ下さいませ。

初秋にも活躍する「ススキ野原の月に桔梗」

きっと桔梗と月は両想いなのですね。ススキ野原のススキたちは、密やかな逢瀬に心地よい風を吹かせて。月がまあるく輝く頃、いよいよ素敵な物語のはじまりです。(濃紺地)

夏塩沢ともぴったりです。(夏塩沢は今月まで期間限定でのご紹介です)

水辺の景色が涼感をさそう「夏の御所解」

水辺を風がわたる、いかにも涼しそうで、豊かな景色が広がります。繊細なタッチでどことなく愛らしいデザインが心に沁みます。

シャリシャリとした絽素材。肌ざわりの心地よさ、締めやすさも嬉しい素材感です。

夏の風物詩「あさがお」

四季があいまいになりつつある昨今ですが、夏ほど季節感がはっきりしている時期はないんじゃないかな?と…。夏を彩る花「朝顔」。

手織りの秦荘上布(近江ちぢみ)に気持ちよくコーディネート(近江ちぢみは今月末までのご紹介です)

東方へ浪漫あふれる「南蛮船」

異国へと向かう船には、夢や希望が詰まっているのかもしれません。

海風は追い風となって帆を揺らす、ロマンあふれる帯なのです。単衣にも!

※日曜日・月曜日は定休日ですが、メールやメッセージのお返事が可能です。ご遠慮なくお気楽にお問合せ下さいませ。

 

もう間もなく、7月がやってまいります。いつの間にか今年も半分を過ぎるわけですが、コロナにはじまり、コロナにまみれての日々でございました。でも、不思議なもので、私たちは色んなことを学び、色んな変化に順応して生きてまいりましたね(^^;)

こんな のんきな私でも、先日の歯医者さんで「夜寝る時にずいぶん歯を食いしばってますね、口の中が傷だらけだ(-_-;)」と言われてしまいました。そんなつもりは全然なかったのですが、あれあれ(^^;) 

皆さまは?いかがお過ごしなのでしょう?いやもう、ため息ばかりです。なんて方も多いかもしれませんが、その「ため息」どうやらイイらしいですよ。ため息は何度も何度もついて、悪い気を吐き出しちゃうのが良いのだそうです。

そして悪い気を出しつくしたら、週末どうか、移りゆく季節を眺めながら、お心を休めてお過ごし頂けますように(*^^*)

あっ、お問合せは決してご遠慮なさいませぬよう!頂きましたメールには、おおかた24時間以内にお返事しております。もし返信が届かないようでしたら、何かしらのエラーでございます。週明け火曜日にお電話下さいませ。

 

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitterタイムライン