麻100%伊勢型紙染めの「きもの浴衣」麻100%伊勢型紙染めの「きもの浴衣」

2021年5月25日

麻100%伊勢型紙染めの「きもの浴衣」

5/25(火)~5/29(土)

染一会ゆかた展

(伊勢型紙の綿・麻・浴衣たち)

※お出かけが難しい方やご遠方の方にも、他のアングルの画像をお送りしたり、ご質問にお応えしたり、お買物のご案内もしております。どうぞご遠慮なくお問合せ下さいませ。

 

さて本日は、麻100%の平織りの素材に、江戸小紋と同じ、伊勢型紙手付けの伝統的な技法で染めた作品をご紹介いたします。

(着物と帯のお値段は記事下に)

「きもの浴衣」とは何?とご質問を受けそうで、すみませんm(__)m わたくしが勝手に申しているわけですが、つまり、夏着物として、長襦袢をお召しになってお洒落な帯をあわせてお召しになっても素敵ですし、浴衣として、長襦袢なしで半巾帯などをあわせてお召し頂いても楽しいです!という意味です。お家でお洗濯ができます。気楽なお召しものとして、真夏のくつろぎ時間をお過ごし頂きたい作品です。

※衿は、バチ衿でも広衿でも、お好みで。広衿でより着物らしくもいいですし、バチ衿でお手入れらくちんもいいかもです。(ご自宅でお洗濯予定の場合はバチ衿がおすすめです)

本日は、浴衣でも夏着物でもOKで軽くて涼やかな本麻の八寸帯をコーディネートいたします。

青空色の「唐花もよう」

なんと可愛らしいのでしょう。晴れ渡った青空の色、白い繊細なラインで描いた唐花が浮かび上がる、愛らしくて夏らしい、爽やかな作品です。青空の下では、より一層淡い透け感が涼やかで、浴衣としても、ご年齢問わず、楽しんでお召し頂けます。

気持ちがふわぁ~となって、明るく空へと舞い上がりそうな、ワクワク感がたまりません!

羅織りの麻八寸帯をコーディネートしました。

本麻羅織り八寸帯①(墨紺鼠横段)

全通柄の帯です。かがり仕立てでお仕立てする八寸帯は、帯芯が入らない分、軽くて涼しくて、浴衣や夏の着物に良く似合います。

墨紺色「萩にススキ」

この度のゆかた展のために、染めて頂きました!この細やかな型紙のことを思うと、胸がキュンとなります。墨紺色の世界の中に細やかな白い点々でハギとススキが浮かび上がるデザインです。(光の加減で葉っぱの一部が緑がかったぼかしのように見えますが、実物は墨紺×白です)

情緒たっぷりの秋草の景色がとても素敵で、こんな墨紺色で染めると透け感がよくわかり、涼やかさが抜群です。暑い季節にも、心地よい時間をのんびりとお過ごし頂けます。浴衣でお召し頂いても、上質な装いをお楽しみ頂けます。

★本日ご紹介の、平織りの麻素材「きもの浴衣」3点は、大変に軽くて足さばきが良く、そよ風が吹くと裾がひらりとゆれて、涼しそう~な着姿がきれいに決まります!

半巾帯でも良いのですが、大人になったら、こんな八寸帯をあわせてみませんか?羅織り柳色の横段の八寸帯です。しっとりとしたコーディネートで、安心感と癒され感が暑さを沈めてくれそうです。

本麻羅織り八寸帯②(柳色横段)

こちらも全通柄で、帯芯なしのかがり仕立てになります。麻の天然な素材感と羅織りの涼やかさが気持ち良いです。

青空色「斜め線描き」

清々しい、青空に幾重にも飛行機雲が線を引いたみたいです。ランダムにラインを描いているようで、ちゃんとデザインとして完成している様、そのセンスにビックリいたします。もちろん、浴衣でも夏きものでも、帯のコーディネートを色々楽しんで頂けるのも嬉しいです。

大麻の八寸帯をあわせました。モダンなカジュアル感が爽やかです。すっきりとした、涼やかな装いに。

大麻八寸帯①(井絣)

全通柄・帯芯なしかがり仕立て。(商品ページ⇒大麻八寸帯「井絣」 | 表参道 染一会 (someichie.com)

5/29(土)まで期間限定

麻100%の八寸帯をご紹介しています。

( ↓ ↓ ↓ )

全て、全通柄・帯芯なしのかがり仕立て。とにかく気楽に扱える夏帯です。夏のゆかたはもちろん、ちぢみ織などの麻着物にもよく似合います。

大麻八寸帯②(横段格子)

大麻八寸帯③

大麻八寸帯④(太子間道)

大麻八寸帯⑤(機織りオサ柄)

本麻羅織り八寸帯③(格子横段)

商品ページ⇒本麻羅織八寸帯 | 表参道 染一会 (someichie.com)

本麻羅織り八寸帯④(薄茶横段)

《本日ご紹介の作品》

※麻100%の「きもの浴衣」
各 税込み 132,000円(仕立て別)

※麻100%の羅織り・大麻八寸帯
各 税込み 66,000円(仕立て別)

 

今日は随分と気温があがりました。夏空を思わせるたっぷりの青空も広がりまして、いよいよ季節は夏を連れてきてくれるみたいです。

今年はどんな夏になるのでしょうか?相変わらずモヤモヤは尽きませんが、それでも、身の回りで楽しむことにも慣れてきた皆さまには、親しい方々とのんびりくつろげる癒しの季節にして欲しいです。そんな時間には、天然素材の心地よさに包まれて頂きたいな、と思います。

あれこれお問合せなど、ご遠慮なくお申しつけ下さいませ!

 

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

 

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン