さざ波に雲さざ波に雲

2021年3月27日

さざ波に雲

裏通りの桜も満開を迎えました。今日はとっても過ごしやすい土曜日でございます。いかがお過ごしでしょうか?

今宵は満月🌕。桜色の夜空に綺麗なお月様が顔を出してくれますでしょうか?楽しみです。

 

さて、引き続き3月末まで延長でご案内しております、友禅作家「染谷洋」作品から、今日は「さざ波」の小紋をコーディネートいたしました。

袷単衣の季節の「墨色」、コバルトブルーの夏の「絽」、さざ波の立つ海の上には、こんな「雲」の名古屋帯はいかがでしょうか(*^^*)

墨色「さざなみ」

虹色の波。考えてみれば波は太陽や月の光を浴びて、色んな色に輝くのですね。ロマンティックな波模様です。また、波のしぶきが何とも可愛らしいではないですか!何か語りかけてくれているような気持ちになります。単衣でも着てみたくなる小紋です。

細やかな地紋入りで、マットな素材と比べると、動きにあわせて艶めく感じが素敵です。

本日コーディネートするのはこちらの帯

夏ひとえ刺繍名古屋帯「吉祥雲」です。

ふわふわっとした優しい絹の風合い、丁寧な手刺繍の可愛い雲。青紫を含んだ霞がかった春の空からコバルトブルーの夏の空へ、そして清々しい秋の空まで、のんびりと移りゆく季節を楽しめる帯です。

※刺繍帯「吉祥雲」⇒夏ひとえ刺繍名古屋帯「吉祥雲」 | 表参道 染一会 (someichie.com)

さざ波にゆられて空を仰ぐと、よきこと兆しの雲が浮かぶ。気の張らないお出かけに、おすすめコーデでございます。

絽小紋「さざなみ」

コバルトブルーの海の色、虹色の波が可愛いしぶきを上げる小紋です。夏らしい爽快感たっぷりで、遊び心がくすぐられる愛らしさが素敵だなと思います。

夏の絽にも、もちろん雲の帯が良く似合います。ますます、しっかりと青くなる夏空に、ぽっかり浮かぶ雲に希望をのせて!

※染谷洋作、夏の小紋や帯はこちらの記事でご紹介しております⇒友禅染め「夏の小紋と帯」(染谷洋 作) | 表参道 染一会 (someichie.com)

そして、今年は気温が上がり始めるのがちょっぴり早くて、先日から早速「夏ひとえ」の長襦袢地のご紹介を始めております。

4月5月と袷の季節ではありますが、気温が高くなるお昼間は汗ばむようになりますね。そんな季節からお着換え頂くと、快適にお過ごし頂けます。

※夏ひとえの長襦袢地⇒単衣・夏用 | 表参道 染一会 (someichie.com)

 

今日も麗らかな一日でございました。どうやら日曜日は雨になりそうですが、雨で地面に張り付いた花びらを見ると、踏みしめるには忍びない。もう少しの間、濡れても梢に咲いていて欲しいものでございます。

雨の後には気温がグンと上がるようで、どちら様も体調管理にお気をつけて、楽しい週末をお過ごし下さいますように。

東京手描き友禅作家「染谷洋」作品展、延長期間は3月末までです。

ご紹介期間が残り少なくなりました。お問合せはどうぞご遠慮なく、お気軽にお申しつけ下さい。

飛び柄小紋のご紹介記事はこちら⇒手描き友禅小紋(第一弾)「飛び柄小紋」 | 表参道 染一会 (someichie.com)

型染小紋ご紹介記事はこちら⇒手描き友禅小紋(第二弾)「型染小紋」 | 表参道 染一会 (someichie.com)

染め名古屋帯(第一弾)ご紹介記事はこちら⇒手描き友禅染め帯(第一弾) | 表参道 染一会 (someichie.com)

◆染め名古屋帯(第二弾)ご紹介記事はこちら⇒手描き友禅染め帯(第二弾)  | 表参道 染一会 (someichie.com)

 

*営業時間*
火曜日~土曜日 11:00~18:00 通常営業

(定休日:日曜・月曜)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Twitterタイムライン