季節をまとう「雪の華」季節をまとう「雪の華」

2020年12月3日

季節をまとう「雪の華」

今朝はこの冬はじめて、手袋をして出勤しました。もうそんな季節なのですね!

今シーズンの冬は、都心でも雪が積もったりするのでしょうか?このところ暖冬続きでしたが、今年はしっかり寒くなる⛄❓

本日は、手軽に季節を取り入れることのできる、コーディネートのご紹介です。

墨紺色シケ染め小紋×名古屋帯雪華文

(本日のコーデは)

★名古屋帯「雪華文」⇒詳細こちらクリック

★シケ染め小紋⇒詳細こちらクリック

ツルンとした軽い素材感の織名古屋帯です。オフホワイトの世界の中に、雪の結晶が舞う、白銀の世界をイメージした帯です。雪が可愛い。。。

以外にも、寒い季節ばかりでなく、汗ばむ単衣の季節にも清涼感があって良いかもしれないな、と思います。

★名古屋帯「雪華文」⇒商品ページこちらクリック

そして、この着物は、とってもシワになりにくい素材です!

墨紺色、シケ縞の作品です。無地ではないのです。微妙な色合いのシケ染めを施しているおかげで、のっぺり感がなく、伝統的な息遣いの感じられる小紋です。

お召しになっていると、安心感とお洒落感のどちらも心地よい、単衣でも袷でも、ヘビーローテーションしそうな小紋!

★シケ染め小紋⇒商品ページこちらクリック

モノトーン調の組み合わせは、帯揚げと帯締めのコーディネートで個性を出しましょう。気分や季節にあわせて楽しんで頂きたいです(*^^)v

①クリスマスシーズにあわせて、深緑色の帯揚げと赤色の帯締め。帯締めにはビーズがついているので、可愛らしさのあるコーデになります。

②粋にすっきりと、藍色の紬地に絞り染めの帯揚げ、江戸組紐のモダンな配色の帯締めをあわせました!大人っぽいお洒落が素敵です。

このところ、東京では晴れ間が見えない寒々としたお天気ですが、明日にはお日様が戻ってくると良いな。

皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?

感染拡大の中で、ご不安な毎日かと思いますが、何事もなるようになるさ!でございます(と、わたしも自分に言い聞かせております毎日です)。

どうか皆さま、感染対策抜かりなく、でも気持ちは晴れ晴れと、一年の締めくくりに向かって一歩一歩と、元気にお過ごし下さいますように(*^^*)

 

*営業日・営業時間*

火曜日~土曜日
11:00~
(当面)18:00閉店
(ご予約不要です)
時間外のご来店は事前予約承ります
お気軽に!

(日・月曜日:定休日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitterタイムライン