成謙工房 京友禅作品展(11/9土&11/12火~11/16土)成謙工房 京友禅作品展(11/9土&11/12火~11/16土)

2019年11月6日

成謙工房 京友禅作品展(11/9土&11/12火~11/16土)

先日もご案内いたしましたが、京都の友禅工房「成謙工房」さんの友禅作品展をいたします。(成謙工房さんのご紹介は→こちらの記事にて

11/12(火)~16(土)まで、の予定を延長し、11/23(祝・土)まで、引き続き店内にて華やかに開催いたします。

京友禅「成謙工房」さんの作品は、これまでも季節に応じて少しずつご紹介してまいりました。

伝統的な京友禅の技術や意匠を踏まえ、今の時代にも見事に寄り添う、伝統モダンな配色やデザインが大変人気の染め工房さんです。この度は、はじめて各アイテム勢ぞろいで店内にて展示販売をいたします。

「訪問着」「付下げ」「小紋」「染め名古屋帯」。目にも心にも豊かな潤いを与えてくれる「友禅作品」、どうぞこの機会に遊びにいらして下さいませ。きっと心に残る素敵な景色に出会って頂けることと思います。

※本日からはこちらのブログでも、素敵なお品をピックアップしてご紹介してまいりますが、とても全てをご紹介することはできません。ですので、どうぞ実際にお手にとって頂けましたら、作品たちもどんなにか嬉しいかと思います。ご都合はいかがでしょうか?ぜひご予定下さいませ。

※お仕立てサービスについて:裏地などの付属品やガード加工は対象外でございますのでどうかご了承下さいませm(__)m

訪問着「若冲芍薬群蝶図」

繊細で大胆な構図、超絶な技巧を駆使した伊藤若冲の傑作「芍薬(しゃくやく)群蝶図」を、熟練職人さんたちが訪問着に再現いたしました。咲き誇る芍薬の花の上を飛びかう蝶たち。空間の妙と斬新なデザインにハッとする作品です。

細やかな糸目の技術、色づかいのモダンな美しさ、奥行きのある生き生きとした絵、全ての工程において、京友禅の匠の技が垣間見える作品です。

芍薬は初夏の花ですのでベストシーズンは春。しかし着物の世界では、花の咲かない静かな季節に花を咲かせる心意気!なんてのも粋なものでございまして、お祝い事のパーティーにも華やかに装って頂けるお着物かと思います。

何よりも、心躍る作品は人生をうんと豊かにしてくれます。友禅には、そんな不思議な魅力が潜んでいます。

期間中、どうぞお気楽にご試着などお申しつけ下さいませ(*^^*) ※お値段のお問合せもどうぞお気軽に。

<営業時間>

火・水   午前11:00~午後6:00

木・金・土 午前11:00~午後7:00

定休日:日曜日・月曜日

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Twitterタイムライン

Instagramフィード