自然布の夏したく自然布の夏したく

2021年6月5日

自然布の夏したく

『自然布織物の会』

6/9(水)~6/19(土)

開催します。

 

真夏に大自然の恵みをまとう。

山野に自生する植物を原料とした、大地の恵みを、帯や着物に織り上げた作品たちをご紹介いたします。

・・・

芭蕉布の着尺と帯

榀(科)布・藤布・小千谷ちぢみの八寸帯

くず布の九寸帯

越後上布

(ユネスコ無形文化遺産の越後上布)

小千谷ちぢみ

(ユネスコ無形文化遺産の小千谷ちぢみ)

秦荘上布

夏塩沢

与那国織物「ドゥ タティ」

・・・

古くは縄文の頃から、人の手が育んだ織物です。かつて先人たちは、自然と共生し、その豊かな恵を、生活の道具や着るものへと生かしてきました。

しかし長い歴史の中で途絶え、置き去りにされてしまった技術や素材があります。現在では大変に希少となったものばかりですが、触れてみると、どこか懐かしく、心癒される風合いに驚きます。

それぞれ、ほんの少しずつではありますが、丁寧にご紹介をしてまいる予定でございます。

また、希少性の高い作品は高価なものもございますが、当店ならではの裁量にて、できる限りがんばって、皆さまに寄りそうお値段にてご案内する予定ですので、どうぞご遠慮なくお問合せ下さいませ。

※期間中の対象商品は「お仕立て無料」または、(お仕立て不要の方には)「10%引き」にてお求め頂けます。

どうぞ楽しみにご予定下さいましたら嬉しいです。

 

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン