琉球織物展、引き続き週末まで琉球織物展、引き続き週末まで

2021年2月23日

琉球織物展、引き続き週末まで

「琉球のやさしさあふれる染織物展」は、一部のお品を除き、2月末まで引き続きご案内いたします。お問合せはどうぞお気軽にお待ちしております。

与那国織・読谷山花織・琉球絣・久米島紬の着尺たち

カジュアルで特別なお洒落が楽しめる琉球織物。花織や絣、沖縄ならではの草木染め、今週末まで店内にございますので、どうぞ見て触ってみませんか?

琉球紅型、首里花織の帯たち

沖縄の染め物といえば「紅型」。この鮮やかな華やかさは紅型ならではです。精緻な織の首里花織やロートン織の帯たちも、小紋や織の着物にひと味違うコーディネートをお楽しみ頂けます。

さて、本日は「おあつらえ写真集」に素敵なお客様をお迎えいたしました。

麗らかな春の日差しに、優しく美しく映える、三才山紬の素敵なコーディネートをご披露くださいました。

どうぞぜひ、写真集のページにてご覧くださいませ。コーディネートも、ホント素敵ですから⇒三才山紬で春の街へ | 表参道 染一会 (someichie.com)

このところ随分と気温が上がり、ポカポカとした春の陽気が嬉しい日が続きました。が、今夜から冬が戻って来そうです。そうですよね、まだ2月なのでした(^^;)

もうしばらく、コロナも寒さも辛抱が続きますが、とはいえずっとこのままではないハズですので、春の訪れとともに、ちょっぴり身動きしやすい日々が戻るのかなと思います。

お着物をお休みされていた方も、そろそろお出かけ準備をしませんか?身も心も、そしてお着物たちにも、温かな春の風に吹かれて頂きたいなと思います。

今週も元気にお店番をいたします。お近くにお越しの際は、どうぞご遠慮なくお訪ね下さいますように。お待ちしております。

 

*今週の営業時間*
11:00~18:00 通常営業
2/23(火祝)2/25(木)17:00閉店

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitterタイムライン