爽快!しゅわしゅわ小千谷ちぢみ爽快!しゅわしゅわ小千谷ちぢみ

2020年6月25日

爽快!しゅわしゅわ小千谷ちぢみ

ただ今お店では、「真夏の綿麻きもの&伊勢型紙の浴衣展(~6/27まで)」開催中です。

今朝は随分と涼しくて寒いぐらいでしたね。でも、まもなく7月、じわりじわりと気温が上がってまいります。今年の夏を穏やかに楽しむアイテムをご紹介中ですが、本日はジューシーな涼感あふれる小千谷ちぢみのご紹介です。

こんな、キレイなお色の小千谷ちぢみは珍しくて、しかもよく見ると、高原の朝もやに包まれたみたいに、シュワシュワっとした清涼感を感じるお着物です。

もちろん、ご自宅でお洗濯頂けます。浴衣がわりにも、とにかく気軽にお召し頂ける夏きもの。いかがでしょうか。

レモン色

とにかくキレイです。日差しに透けて、柑橘系の爽やかな香りが漂ってくるような、汗もほてりもス~っと引いていくようです。

水色

まるで冷たい水の中に浸されたみたいに、キ~ンと冷えた流水、清涼感あふれる清々しさを感じます。

半巾帯で気楽にお出かけ頂いても良いですが、本日はこんな夏帯をコーディネートしてみようと思います。

夏名古屋帯「桐生紋」

群馬県ふるさと伝統工芸品、手絞りで染めた美しい帯です。絹ですが、シャリシャリとした夏素材です。

水色と檸檬色、同系色のコーディネートは、すんなりと心に沁みます。清涼感あふれる色彩を全身にまとう、美しい着こなしが仕上がります。

※小千谷ちぢみ 各143,000(税込)

※名古屋帯 105,600円(税込)

ホントに、きれい・・・ちょっとため息がでてしまいそう(*^^*)

明日はまた真夏日がやって来るようです。寒暖差に振り回されておりますが、もう間もなく7月です。

この数カ月の間、身の置きどころというか、気持ちの置きどころが定まらず、色んな予定も定まらず、行く宛てもなく彷徨うように、身も心もフワフワ過ごしてしまったように思います。

相変わらず今日もフワフワ、考えてみればちょっとだけ宙に浮いているようなこの感じ、意外といいかもね、ならば、フワフワしたままでだっていいじゃない!なんて思うようにもなりました。皆さまは、どんな風にお過ごしなのでしょう・・・。

どうぞ、フワフワも楽しめる、そんな夏でありますように。

 

*通常営業しております*

火曜日~土曜日
11:00~
(当面)18:00閉店
(ご予約不要です)
(時間外のご来店は事前予約承ります)

(日・月曜日:定休日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitterタイムライン

Instagramフィード