江戸小紋×秋の染め帯【秋の新入荷】江戸小紋×秋の染め帯【秋の新入荷】

2022年9月9日

江戸小紋×秋の染め帯【秋の新入荷】

今日の9月9日は「重陽の節句」、明日の9月10日は「十五夜」でございます🌕いよいよ、暦は秋をお祝いするかのように進みます。いかがお過ごしでしょうか?

本日は、秋景色の帯を江戸小紋のコーディネートしてみました!微細な文様の江戸小紋には季節の帯も良く似合います。

「秋の早割サービス」9/10(土)まで

新作・新入荷なお品だけでなく、全商品10%OFF!(帯や着物・コートは、お仕立て代サービスまたは10%OFF)お求めいただけます。ウェブショップの価格表示は割引価格でございますが、お買物後にご決済金額を早割サービスに変更させて頂きます。サイト内ぐるりとお散歩下さり、お問合せはご遠慮なくお申しつけ下さいませ。

 

友禅染め名古屋帯「紅葉に月」

この秋一番の新入荷のお品です。色づきはじめた紅葉の木の間から見え隠れするお月様の景色がとっても心にしみるな、と思っております。9月~11月の季節を彩る帯です。

※詳細はこちらクリック⇒友禅染め名古屋帯「紅葉に月」 

秋の月 光さやけみもみぢ葉の
落つる影さへ見えわたるかな(貫之)

重陽の節句は別名「菊の節句」でもあります。秋の花の代表選手でもある「菊」。江戸小紋でも色んなデザインバージョンがありますが、こちらは「むじな菊」です。秋らしい装いをお楽しみ頂けるコーディネートです。(江戸小紋の菊文様は季節を選ばずお召し頂けます)

友禅染め名古屋帯「萩」

萩の花が盛りになるのは9月10月。野辺に秋を込んでくる萩の花。帯のタレの部分にまで咲きこぼれる萩が見事な塩瀬の帯です。

◇期間限定でご紹介中の帯です。9/12(月)までお問合せお受けできます。

秋といへば 空すむ月を契りおきて
光まちとる萩の下露(定家)

江戸小紋「葉扇」にあわせてみました。野辺の緑が黄色く色づき始める頃、萩の花が彩りを添えてくれる、秋でございます。

友禅染め名古屋帯「藤袴」

秋の七草「藤袴(ふじばかま)」。10月~11月に、野辺に優しく香る、菊科の花です。

◇期間限定でご紹介中の帯です。9/12(月)までお問合せお受けできます。

藤袴 ねざめの床にかをりけり
夢路ばかりと思ひつれども(登蓮)

こっくり色の江戸小紋「万筋」にあわせてみました。上品で潤いのあるコーディネート、秋の夜長がしっとりと深まっていくようです。

明日の土曜日は、ようやく晴れ間が戻ってきそうです。爽やかな秋晴れとなり、十五夜の月🌕にも会えますようにと祈りつつ・・

お時間がありましたら、週末土曜日、どうぞぜひ、今年の秋に会いに、遊びにいらして下さいませ。

お問合せもご遠慮なく、お待ちいしております。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン