新作江戸小紋「花づくし」コーディネートしてみました新作江戸小紋「花づくし」コーディネートしてみました

2017年12月7日

新作江戸小紋「花づくし」コーディネートしてみました

本日は二十四節気の「大雪(たいせつ」です。雪の便りも届く頃。どおりで、今季一番の寒さとのことで、表参道も冬らしい寒さに包まれた一日でした。皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?

さて、本日は、先ごろ入荷いたしました新作江戸小紋「花づくし」をコーディネートしてみました。

江戸小紋「花づくし」×袋帯「牡丹聚美文」

春のお花畑のような暖かくて可愛らしいコーディネートは、寒さの中でもホッといたします(*^-^*)

鮫や行儀などの良く目にする江戸小紋とはひと味違う、突き彫りの型紙を染めた、繊細で美しい染め上がりがキュンとする江戸小紋です。

何度も申すのですが、このスカイブルーの地色で染まっている部分が型紙の紙の彫り残されている部分です。少しクシャミするだけで切れてしまいそうなラインの集まり、思わず息を飲みますが、人の手で彫られた風合いは見れば見るほど温かみを感じさせてくれます。

※江戸小紋「花づくし」商品ページ➡こちら

あわせた帯は、春色の愛らしい袋帯です。モダンな洋装ドレスのようなデザインですが、程よく格もある帯です。スプリングカラーの華やかな愛らしさが魅力的です。軽めでしなりの良い帯なので、初心者さんにも扱いやすくて、小紋~付下げ・訪問着まで幅広くお楽しみ頂けます。

この色合いがちょっと珍しくて、なんだかワクワクするのですが、いかがでしょうか?

※袋帯「牡丹聚美文」商品ページ➡こちら

 

閉店前にお客様をお見送りしてお外に出てみましたら、やっぱりブルブル寒い夜になりそうです。明日は冷たい雨になりそうな予報で、いよいよ冬も本番となってまいりました。

今日はお鍋にしようかな。。。お鍋比率の高まる季節ですね(^^;どうぞどちら様も、油断なさらず暖かくしてお過ごし下さいますように。 

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

以前の記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Twitterタイムライン

Instagramフィード