伊勢型紙がやってきた!伊勢型紙がやってきた!

2022年8月11日

伊勢型紙がやってきた!

8/12(金)午後5時閉店

8/13(土)~8/23(火)夏季休業

 

もうすぐお店も夏休み。今週はのんびりとお店の片づけやら、お品のお届け手配やら、経理やら、のお仕事をしながら過ごしております。すると、な、なんと、三重県からドサリと型紙が届きました‼。ど、どうしたことか?すると、到着と同時に80歳を超える型紙店さんの会長さんから電話がありました。

「届きましたかな?これはね、古い型で、ものすごい貴重なもんなんですわ。そやから、ちょっといっぺんお客さんにも見てもろたらどうやろ、思って送ったんですわ」

「インテリアにしてもろてもええけど、石塚さん(当店の江戸小紋を染める工房)なら、よお染めると思いますよって、好きなん選んでもろて、染めてもらったらよろしいですに」

とのこと(^^;)

つまり

お客様にぜひ見て欲しい!現在ではもう大変貴重なものですので、額装されて飾っても、きっと気持ちが豊かになると思います。もちろん、よかったら着物に染めてみませんか?ということでございます。

なるほど(*^^*)

ということで、しばらくお店でお預かりすることとなりました!レアな型紙70枚❣

そういえば、昨日とあるところからお電話でお問合せがあり、ある企業さんの社屋の内装壁に江戸小紋の柄を使いたいが、どこかに許可が必要なのですか?

いえいえ、江戸小紋の柄には版権などはございません。なので、許可を取る必要などはないのです。

思えば、江戸時代の職人さんたちが描いて彫った江戸小紋の文様は無数にございます。より細かく、より美しく、絵師・彫師・染め師、競い合うように高度なデザインが生まれました。鎖国が解かれた際には、異国の人々があまりの美しさにほれ込んで、本国に持ち帰ったそうです。それらは、西洋の工芸デザインにも多大な影響を及ぼし、壁紙はじめインテリアへと応用されたのです。

この度70枚の型紙をお預かりいたしましたが、全てを画像撮影してご覧頂くことはできそうになく・・・もし、お時間がありましたら、ぜひ実物をご覧になってみませんか?

型紙そのものでも販売いたします(お値段お問合せ下さい)。また、もしお着物に染めたいな!と思われましたら、染め職人さんに型紙を見て頂き、お見積り&お試し染めから始めませんか?

しばらく、お店でご覧頂くことができます。ネット販売などが難しいので、ぜひ、お店でおしゃべりしながら一緒に見て下さいましたら嬉しいです。

柿渋の紙に描かれた小さな宇宙。見ているだけで心癒されて、ずっとずっと見入ってしまう美しい世界です。

実は私ごとで恐縮すが、ただいま小さな自宅マンションをリフォーム中で、別の場所に仮住まいをしておりますのですが💦・・・、ふっと思い立ち、リニューアルしたお家の「狭い玄関アプローチに型紙をライトアップすることはできないかな!?」建築士さんに相談したところ、考えてくれるそうです。なので、もしかするとこの秋には、お家に帰ると、フワッとライトアップされた型紙が迎えてくれるかもしれません(^^;) うふっ、ちょっぴり楽しみです。

この猛暑が一段落いたしましたら、のんびりお店で江戸小紋談義などしてみませんか?そのうち、どうぞ、お待ちしております。

もうすぐ夏休みです!

8/12(金)午後5時閉店

8/13(土)~8/23(火)夏季休業

明日(8/12)は午後5時まで営業しております。気になることがございましたら、何なりとお申し付け下さいませ。

***

*営業時間*

8/13(土)~23(火)夏季休業

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

Twitterタイムライン