原宿表参道(穴場)お花見スポット原宿表参道(穴場)お花見スポット

2018年3月27日

原宿表参道(穴場)お花見スポット

桜満開の都心ですが、皆さま、もうお花見にはお出かけになられましたでしょうか?今朝は久しぶりに夜中じゅうおかしな夢を見て、とっても早起きしてしまい、いつもの通勤路にはないのですが足を延ばして朝散歩をいたしました。

毎日????桜三昧のブログになって恐縮ですが、今日はちょこっと、原宿表参道の穴場お花見スポットをご紹介させて頂こうかと思います(*^^*) 表参道へお出かけ下さいます際には、少し足を延ばして、いかがでしょうか?夜桜のライトアップも行われています。

原宿から至近距離にある、ここは『東郷神社』といいます。朝は、原宿から明治通りへの通勤客の通り抜け道にもなっています。

いきなりの、ソメイヨシノ満開です(*^^*)

鳥居を抜けて歩く道沿いにも桜満開、しばらく行くと池のあるお庭が広がります。ソメイヨシノに緋寒桜、枝垂れ桜が美しいお庭です。

鯉も気持ちよさそうに泳ぐ、都会の真ん中のオアシスです。

水面に揺れるソメイヨシノ

花筏を浮かべる緋寒桜

あっ筏の上に誰かいる、そこです、そこ(^^;

池の鯉にも見えるかしら、枝垂れ桜

池の周りをウロウロしていましたら、神社の方が声をかけて下さり「枝垂れ桜はまだこれからですね、日当たりのせいかな。もう少し咲かせますからまた寄って下さいね」。えっ、もしや桜の木の魔法使いさんでしょうか(^^;ありがとうございます。 

境内にも見事な桜がとても美しく咲いていました。

「東郷神社」は東郷平八郎さんをお祀りしています。なので、勝負の神様の祀られる「勝運」のパワースポットなのだそうです。あまり縁がないのですが、ここぞ!ということがありましたら、どうぞお参りもしてみてくださいね(^_-)-☆ 

あまりにも可愛らしく咲くので立ち去りがたく・・・可愛い可愛いとつぶやいていると、ひらりと花びらを一枚、髪に落としてくれました。

お店からここまで、徒歩10分。なのになかなか来られなくてごめんなさい。今週は雨のない一週間となりそうです。混雑とは無縁の境内で、しばらくはこんな美しい景色をちょっぴりご堪能頂けます。もしご来店下さいます時には、原宿からテクテクお散歩はいかがでしょうか?

※東郷神社⇒こちら

帰り道、表参道のケヤキ並木も随分と若い芽が芽吹き始め、ちょっと嬉しくなりました。

歩道橋に登ると、ケヤキの葉っぱとおしゃべりもできます。「今日はいやに早かったね」「そう?たまにはね!春だから(*^^*)」

そして、朝の散歩を終えてお店に出勤いたしましたら、お客様からも桜便りが届いていました!こちらは文京区「小石川後楽園」の枝垂れ桜、満開です!

小石川後楽園⇒こちら

都心のビルの谷間でも、情緒のある自然と触れ合える場所はあちこちにございます。少しお時間がありましたら、気分転換に、お散歩がてらに、春を満喫????どうぞぶらぶら歩いてみてはいかがでしょうか?

 

ところで、今朝は長い夢を見てしまいました。ちょっと聞いて下さいますか(^^;

実はどうしてだか、江戸小紋の職人さんのお家にお邪魔したら、つば九郎がいました。つば九郎とはヤクルトスワローズの燕のマスコットのことです。でも私は野球は見ないし、ましてやファンでもありません(ごめんなさい)起きてからあれは誰だったのかネット検索して「つば九郎」だと判明したのです。そのつば九郎が後継者になったと職人さんに紹介されたのです。しかもつば九郎が型付けをしている(>_<)ウソでしょ!?そしてどういうわけか、一緒にご飯を食べて、それから一緒に旅に出ることになり、寝台列車に乗ってまた乗り換えて、珍道中をする長い長い夢でした????

どうしよう・・・ホントに職人さんに突然にどこからかお弟子さんがきていたら・・それはもしかしたら、つば九郎が変身した姿かもしれない。とアホなことを思い立ちましたが、まだ確認はしていません(^^;

それにしても、いよいよ3月下旬となりました。皆さま単衣のお着物はどうなさいますでしょう?当店の江戸小紋は、色と柄をお決め頂いてから「おあつらえ染め」にて承っております。単衣はこれからすぐにご注文頂いても最短で6月初旬の仕上がりになりますので、どうぞぜひお早目にご相談下さいますようにお願いいたします

えっ?もしかすると、つば九郎が染めることに・・・いいえ!大丈夫です(^_-)-☆

 

▼▽▼重要▼▽▼

2018年5月より セキュリティ強化のため、一部のブラウザでは設定変更が必要となります。簡単な設定確認です。ほんの数分どうかご確認下さい▶詳細こちらクリック

★特にWindowsパソコンの方はInternet Explorerで設定変更がないとサイトが表示できなくなります。どうかご確認とご対応をお願いします。Internet Explorerのバージョン確認と設定変更方法はこちらクリックでご案内しています。

;

 

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

以前の記事

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Twitterタイムライン

Instagramフィード