伊勢型紙染めの小千谷縮&週末の伊勢型紙伊勢型紙染めの小千谷縮&週末の伊勢型紙

2022年5月28日

伊勢型紙染めの小千谷縮&週末の伊勢型紙

*江戸小紋職人「石塚久美子」作「夏着物/浴衣」展*店内でのご案内は5/28(土)まででございますが、今週はご都合がつかないけど、実物を見てみたいお品がありましたら、どうぞご一報くださいませ。期間終了後でもご覧頂けるようにいたします。※5/30(月)までにメールやメッセージにてご連絡ください。

 

こちらは、型染めの「小千谷ちぢみ」です。シボのある小千谷ちぢみの白生地に、伊勢型紙を用いて色柄を染めたレアな小千谷ちぢみです。もちろんご自宅洗いが可能で、シュワッとした軽い小千谷ちぢみの風合いを楽しんで頂けます。

ごわつく縮織物ではございません。さらさらとした麻の感触としなやかな肌ざわりの上質な小千谷ちぢみです。(お値段はどうぞお問合せ下さい!)

納戸色の「老松」柄

青と緑を混ぜ混ぜした色。日本人にはとても馴染み深い色です。枝ぶりの良い松の姿を繊細な型紙で染めています。

心地よい風が松の枝を吹き渡る、穏やかで清々しい夏をお過ごし頂ける、大変に素敵なお着物だと思います。

お洒落なお出かけに、ヤツデの染め帯をあわせてみました!帯の詳細⇒染め名古屋帯「ヤツデ」

こちらの帯は、絹の着物~麻の着物まで、6月~9月の季節の帯です。

浅葱色の「水玉」柄

爽やかで美しいお色。発色が良すぎるソワソワした色でなく、キレイな色なのに落ち着きのある浅葱(あさぎ)色です。シャボン玉のような水玉が可愛らしくて、光があたると、いかにも涼やかな夏のお着物です。

クリームイエローの透ける素材、ひんやりと雪輪模様を織り出した八寸の帯をあわせました。※帯の詳細⇒織八寸帯「真綿紗」

真綿を紗織りした風合い豊かな八寸の帯は、肩の力の抜けた親しみやすい装いが魅力です。

藍色の「水玉柄」

藍色に水玉模様です。こっくりし過ぎない藍色は涼やかさをもたらしてくれます。そして、濃い色は透け感がよくわかり、涼感たっぷりで安らぎを感じる夏のお着物です。

※型絵染めの大麻名古屋帯をあわせてみました。愛らしいデザインが良く似合います。※帯の詳細⇒大麻型絵染め名古屋帯「菊唐草」 

麻の着物に麻の帯!夏らしい素材感が楽しい装いになりました。

利休茶色の「タテぼかし」柄

遠目には無地なのかな?と思いますが、近づくと、点々の大きさを変えることでボカシのような模様に見えていることにちょっと驚きます。夏の草色って、自然な風が感じられて、穏やかな気持ちになれそうです。

※からむし織の名古屋帯をあわせました。※帯の詳細⇒苧麻名古屋帯

お洒落な普段使いの帯が、暑さにむせる気持ちを解いてくれる、自然布の風合い豊かなコーディネートです。

型染の「浴衣」「近江麻」「小千谷ちぢみ」「半巾帯」の店内でのご紹介は、5/28(土)までですが、お問合せは5/30(月)まで(メールやメッセージにて)お受けしておりますので、やっぱり触ってみたかったな、と思われましたら、どうぞご遠慮なくお問合せ下さいませ。

ところで!

この週末は、伊勢型紙が東京にやってきているのでした❣うっかりご紹介をしそびれておりまして、誠に申し訳ございませんm(__)m

東京日本橋の三重県のアンテナショップ「三重テラス」にて、型紙作品の展示販売型彫りの実演型付け体験などを開催中です。この週末、日本橋方面にお出けのご予定がありましたら、どうぞちょこっとお立ち寄りくださいませ。

※三重テラスご案内はこちらにて⇒伊勢型紙・東京展

ところで、「しやん?」「かわん?」「どやさ?」って何(>_<)!

これ、三重県の方言です💦店主のわたくしは、三重県の出身でございます。なので、この言葉を通訳いたしますと・・・

「しやん?」は「しやへん?」と言うことの方が多いように思いますが「しませんか?」と言う意味です。で、「かわん?」も「かわへん?」とも言いますが「買いませんか?」と言う意味です。で、「どやさ?」は(女性はあまり使いませんが)親しみを込めた「どうなの?」とか「いいじゃん!」という少し幅広めのニュアンスを含んでいる言葉です。

なので、このコピーを直訳すると「(体験)しませんか?お買物しませんか?(いいですよ~)いかがでしょう?」ということになります。

三重県は関西の端っこでありますが、イントネーションは全て関西と同じ、関東とはまるで違います。なので、私のイントネーションは時々おかしい(^^;) ただ、関西でも、奈良・大阪、京都では言葉のはしばしがそれぞれちょこっと違い、子どもの頃は大阪京都にあこがれていました。なんだか大人たちの使う三重言葉がいかにも田舎っぽくて恥ずかしかったのです。

でも…今となっては東京暮らしの方が長くなり、あの日の記憶は遠くなり…ふるさとの匂いはいつも、夏の風とともにやってくる!

いやいや「どやさ?」でございます(^^;)

週末は随分暑くなるようでございます。どうぞ暑さ対策にご注意下さり、5月最後の晴れの週末、有意義にお過ごし下さいますように。

***

*営業時間*

午前11時~午後6時

時間外ご予約承ります

(定休日:日曜日・月曜日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitterタイムライン