あじさいあじさい

2020年7月1日

あじさい

本日よりサイト内及び店内にてSALE❣”を開催いたします。

商品一覧ページの各お品全て「セール価格表示」にしております。

春からずっと長らくご辛抱して頂いたご褒美に、夏本番のご準備や、秋冬への楽しみ探しもしてみたり、どうぞゆっくりご覧くださいませ。

(商品ページにない、ブログ掲載商品などは、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ)

ということで、今日からはセールなお品のコーディネートをご紹介してまいります。

※本日ご紹介の着物と帯は、商品ページに掲載がございませんが、セール対象にてご案内しております。ネットでのお買物も可能ですので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

古代越後上布×夏友禅帯「あじさい」

手描き友禅名古屋帯(絽)です。今が盛りの紫陽花を美しく描いた友禅の帯です。

時々、あじさいの帯を探しています。そんなお声をお聞きするのですが、なかなかタイムリーな出会いをご案内することができずにおりました。がしかし、紫陽花の季節にやってきた、紫陽花!雨が降るほどにその青さを増し、濡れそぼるほどに愛おしい花、紫陽花。

今からですと、来期の季節(5月6月)のデビューとなるかもしれませんが、セールだからこその花を咲かせてみませんか?

友禅夏帯「あじさい」

※友禅夏名古屋帯「あじさい」通常価格176,000円⇒セール価格143,000円(税込・仕立て別)

古代越後上布

少し前から店内でご案内をしております「古代越後上布」です。タテヨコの苧麻糸を、タテは紡績苧麻・ヨコは手積み苧麻糸を用いて、手積み糸のやわらかさを持たせながら、最高級な麻着物越後上布を身近な織物として味わえる作品です。

遠目には、グレー味を帯びた薄緑色、利休色のような風合いに見えます。タテのラインの清々しさ、苧麻の爽やかな触感が、いかにも涼やかなお着物です。

※古代越後上布 528,000円⇒セール価格422,400円(仕立て別)

梅雨さ中のこの頃は、大雨に見舞われている地域もあるようで、皆さまのお住まいのところではいかがでしょうか?紫陽花たちはそろそろ最後の色へと移り変わる頃、一層に深みを増した花は、懐深くも見えてまいります。

紫陽花の花、もしかすると、1シーズンの間に色んな出来事を目の当たりにして、豊かな心を育むからこそ、最後の色が深くなるのかもしれないな、なんて思います。

夏もなほ心はつきぬあぢさゐの
よひらの露に月もすみけり(
藤原俊成)

そろそろ、お月様にも会いたくなりますが、花びらの雨露に宿る月影、ぜひ巡り合ってみたいものでございます。

明日は雨があがりそうです。セール始めましたので、ぜひお出かけになられませんか?

お会いできますのを楽しみにお待ちしております。

◆セール期間中のご注意!

※お客様ごとに色柄あわせてお染めする「おあつらえ江戸小紋」は対象外でございます。

※セール期間中は、全てのお品の「お取り置き」「返品・キャンセル」などはお受けできませんのでご注意下さいませ。

商品ページ掲載商品、およびご紹介商品のすべては店内にて展示販売中です。お近くにお越しの際は、どうぞお立ち寄りくださいませ。

 

*通常営業しております*

火曜日~土曜日
11:00~
(当面)18:00閉店
(ご予約不要です)
(時間外のご来店は事前予約承ります)

(日・月曜日:定休日)

お問い合わせはこちら

検索

つれづれ日記「恋衣」について

つれづれ日記「恋衣」
について

店主ブログでございます。
お店でご紹介しているお品や楽しい催事のことはもちろん、お着物周りのお話から、日々思うことや趣味のお話まで、徒然なるままに綴っております。
“恋衣(こいごろも)”とは忘れられない恋のこと。気になるお品やお話などがありましたらどうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

旧ブログ
「店主のつれづれ日記」はこちら

お問い合わせはこちら

カテゴリー

おあつらえバナー

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitterタイムライン

Instagramフィード