江戸小紋「(極)角通し」江戸小紋「(極)角通し」

江戸小紋「(極)角通し」(納戸色)

納戸色「角通し(極)」江戸小紋
彫:今坂千秋
染:石塚幸生

江戸小紋の文様の中でも、カジュアル~プチフォーマルまでお召し頂けることで、人気のある文様「角通し(かくとおし)」の極型(細かい型)で染めた文様です。

「角通し」は、タテヨコ垂直に四角い点々がびっしりと並んだ文様で、「筋を通す」という云われもあり、清々しい染め上がりが気持ちの良い江戸小紋です。

熟練職人さん手彫りの型紙で染めていますので、手彫りの彫り口の温かみが伝わり、情緒のある染め上がりは大変に魅力的です。

「納戸色(なんどいろ)」は、江戸時代には大変に好まれた流行色の一つ、緑がかった深い青色のことです。洋色にはない、渋みを帯びた曖昧な色は、江戸時代のファッションリーダーたちにも大変に好まれた、粋でカッコイイお色でした。

こんな微細な柄を染めても、柄目がわかる色。実は、淡くて発色の良い現代的な色は江戸小紋の柄が立たたなくて(柄が見えなくなってしまい)江戸小紋を染めるには不向きであったりします。しかし、発想を変えれば、粋な色というのは、江戸小紋を染めるのにとても向いています。どこか「わび」「さび」に通ずる感性を感じさせてくれます。

柄目が立つこと、それは、彫り口も染め具合もハッキリと伝わる、職人さんの腕の見せ所でもあります。

ただ、粋と申しましても、江戸小紋の場合は、これほどの柄を型染めいたします。そのために、染め上がった反物はふわりとした優しい風合い、控えめでありながら芯の通った日本人の美しさに寄り添う、奥の深い情緒を感じさせてくれるものになります。

表示価格にお仕立て代・ガード加工代は含まれておりません。お気軽にお問合せ・お申しつけ下さいませ。

edocomon_kakutoshi
※画像クリックで拡大
商品名 江戸小紋「(極)角通し」(納戸色)
【edocomon_kakutoshi】
価格 385,000円(税込)
販売個数
●お支払い方法は「クレジットカード」「銀行振込(前払い)」「代金引換(30万円まで)」をご用意しています。ご都合のよろしい方法をお選び下さい。
●「カートに入れる」ボタンのないお品(価格表示のないお品)でもウェブでのお買い物がを頂けるようにご案内いたします。お問合せください。
●お仕立て加工が必要な商品については、お仕立て前の事前確認(一旦お手元にお届けするサービス)が可能です(※セール対象品は除く)。お問合せください。
●セール対象品の返品キャンセルはお受けできませんのでどうぞご注意下さい。

お問い合わせはこちら

タグクラウド

商品のお買い物について

商品のお買い物について

ウェブサイト掲載の商品はネットでのお買い物をして頂くことができます。随時商品掲載を増やしてまいりますので、どうぞお楽しみくださいませ。
また、ブログなどでご覧になったことがあるのに、こちらのサイトに掲載のない商品など、気になるお品がございましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ

お問い合わせはこちら