置賜紬置賜紬

置賜紬

「置賜(おいたま)紬」は置賜地方で生産される紬織物です。置賜地方とは山形県の米沢市を中心とする地域のことをいいます。

紬は、それぞれの地域の暮らしや歴史に根差した身近な織物でありますが、置賜紬の歴史も古く、江戸初期に米沢藩を統治する上杉のまちづくりにはじまり、江戸屈指の名君と名高い第9代藩主「上杉鷹山」が広く紬織物の生産を奨励したことにはじまります。それ以後、米沢・長井・白鷹の三大産地が切磋琢磨をして今日に至ります。

こちらの置賜紬は「米沢」で織られたものです。

紬糸と玉糸を草木染めで染めています。横糸を浮かした浮織の一種で、繊細でモダンな印象が特徴です。草木染めであるために、やわらかな風合いが印象的です。

また、玉糸を用いることで光沢のある織物に仕上がっていますので、紬織物でありながらモダンなドレス感のあるお着物です。そのため、あわせる帯の幅も広く、こっくりとした紬の帯からプチフォーマルな織の帯まで、ご着用シーンにあわせてコーディネート頂けます。

紬織物ならではの着心地の良さと、コーディネートの楽しさ、お着物ライフにぜひそろえておきたいお着物です。

 

 

 

 

下記の金額に「お仕立て代」「裏地代」「ガード加工代」は含まれておりません

お仕立てやガード加工をご希望の方はどうぞお気軽にお申しつけ下さいませ。

 

tsumugi_oitama
※画像クリックで拡大
商品名 置賜紬
【tsumugi_oitama】
価格 237,600円(税込)
販売個数

在庫がありません。
お問い合わせください。

●お支払い方法は「クレジットカード」「銀行振込(前払い)」「代金引換(30万円まで)」をご用意しています。ご都合のよろしい方法をお選び下さい。
●「カートに入れる」ボタンのないお品(価格表示のないお品)でもウェブでのお買い物がを頂けるようにご案内いたします。お問合せください。
●お仕立て加工が必要な商品については、お仕立て前の事前確認(一旦お手元にお届けするサービス)が可能です。お問合せください。

お問い合わせはこちら

タグクラウド

商品のお買い物について

商品のお買い物について

ウェブサイト掲載の商品はネットでのお買い物をして頂くことができます。随時商品掲載を増やしてまいりますので、どうぞお楽しみくださいませ。
また、ブログなどでご覧になったことがあるのに、こちらのサイトに掲載のない商品など、気になるお品がございましたら、どうぞお気軽にお問合せ下さいませ

お問い合わせはこちら