江戸小紋付下げ「松」×織楽浅野名古屋帯「金泥ぶどう文」江戸小紋付下げ「松」×織楽浅野名古屋帯「金泥ぶどう文」

2017年10月19日

江戸小紋付下げ「松」×織楽浅野名古屋帯「金泥ぶどう文」

 

しっとりとして心豊かになれるコーディネートです。

シャンパン色のお着物に、さりげない金銀色彩の帯をあわせて、ささやかなパーティやお出かけにはとてもおすすめです。インパクトのあるコーディネートではありませんが、同系色のコーディネートは安定感と上質感を醸し出してくれます。

落ち着いたシャンパン×ゴールドの色合わせは、大人の女性の美しさを際立たせてくれます。

 

お着物は江戸小紋の付下げ。付下げの柄取りの江戸小紋はとても珍しいのですが、こちらは江戸小紋職人廣瀬雄一作。モダンな松の柄が上に向いて開く素敵な江戸小紋です。

松の柄は江戸小紋にも多様な文様がありますが、こちらは中でもモダンな雰囲気のある清々しい文様です。淡い色で染めても柄の立つ文様はシャンパン色のしなやかさをより一層引き立てくれます。

 

金×銀のシンプルな色彩で、これほどの奥行きのある美しさをデザインできるのは西陣「織楽浅野」さんです。金色の葉っぱに銀色の果実、間を埋める唐草の可愛らしいデザイン、葡萄唐草という古典柄でありながら、モダンなセンスの光る帯です。

 

色数をおさえたコーディネートは、お召しになる方を惹きたててくれる、美しさの基本形でもあります。大人の女性ならではの、落ち着きと上質感が際立つコーディネートです。

 

グレージュ系の帯揚げがきれいです。帯締めには効かせ色を入れてあげると全体がキュッとまとまります。

 

※着物商品ページ➡こちら

※帯商品ページ➡こちら

 

■着物:廣瀬雄一作付下げ江戸小紋「松」
価格 お問合せ下さい
■帯:織楽浅野名古屋帯「金泥ぶどう文」
価格 205,200円
■帯締め: 平田紐手組帯締め
価格 27,000円
■ 帯揚げ:加藤萬フォーマル帯揚げ(グレージュ)
価格 10,800円
お客様のご利用のパソコン、スマートフォンのブラウザやディスプレイなどにより商品のお色が異なって見える場合がございます。ご了承くださいますようお願いいたします。

お問い合わせはこちら

検索

コーディネートご提案について

コーディネートご提案
について

季節に応じてコーディネートをご紹介してまいります。着物や帯や小物たち、組み合わせをかえるだけで新しい発見があったり、楽しい気持ちになったりいたします。どうぞぜひご参考にして下さい。
ご紹介の商品は店内で取り扱っております商品ですが、一部売り切れの場合もございますので、どうぞお気軽にお問合せください。

お問い合わせはこちら

カテゴリー

  • カテゴリーなし

以前の記事